ケムナブラッド誠投手の父と母は!?異色のドラフト候補(日本文理大学)

2017年10月26日に行われるプロ野球ドラフトで11球団接触したと言われる異色のドラフト候補と注目されているのが日本文理大学生『ケムナ・ブラッド・誠投手』

 

ケムナブラッド誠投手は名前の通り父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフ。

ケムナブラッド誠投手の両親(父と母)についてまとめました。



ケムナ・ブラッド・誠投手 年齢・出身地・高校は?

0歳~3歳:

アメリカのハワイで生まれ、3歳まで暮らす

3歳までにサーフィンもやっていた。

 

4歳から:

宮崎県日南市に父の仕事の関係で引っ越してくる。

 

小学校:

日南市立油津小学校

 

小学校6年生のとき:
油津少年野球クラブに入る。野球は小5から始める。

 

中学校:
日南市立油津中学校

 

高校:
宮崎県立日南高等学校
(野球では宮崎県の古豪チーム)

 

なんと高校1年時はサーフィンにハマっており野球部に入部せず、2年生から野球部に入部。3年生になり投手で活躍。

 

大学:

日本文理大学
(大分県にある私立の大学)

 

現在の年齢は22歳。

身長:192cm
体重:91kg

ケムナ・ブラッド・誠投手の父親と母親は?

父親は、元MLBドラフト候補で、高校時代にメジャーから声がかかっていたほどの投手でした。
アメリカのシカゴ出身
現在の年齢は54歳。

 

母親は、元読者モデルで美人。
日本人で東京都出身。
現在の年齢は55歳。

 



ケムナ・ブラッド・誠投手の父親も投手で支えていた!

これまでいろんな場面でケムナ・ブラッド・誠投手は元MLBドラフト候補だった父親に支えられて、野球を続けています。

 

そのエピソードがあって・・・

高校1年生の時、サーフィンにハマっていたケムナ・ブラッド・誠投手に父は「将来150キロを投げる投手になれるよ」と話、高校2年生になって野球部に入部しました。

 

また、高校卒業後の進路で『通訳になりたい』と思ったケムナ・ブラッド・誠投手に父は「野球をやれるのは今だけだ」と背中を押して、大学野球をしています。

 

ハーフのアスリートが大活躍している!

  • サニブラウン・アブデル・ハキーム(陸上)
  • オコエ瑠偉(プロ野球・楽天)
  • ケンブリッジ 飛鳥 アントニオ(陸上)
  • ベイカー茉秋(柔道)
  • 吉村真晴(卓球)
  • ダルビッシュ有(メジャーリーガー)

 

ケムナ・ブラッド・誠投手はドラフトでどのプロ野球球団に入るのか!?

ご両親も嬉しいでしょうね。

広島カープにドラフト3位指名!!

 

 

広島カープに3位指名とは素晴らしい!!

中村奨成選手(18歳)や山口翔選手(18歳)と同期入団ですね。

 

広島カープのドラフト指名選手

  • 1位:中村奨成(捕手/広陵高)
  • 2位:山口 翔(投手/熊本工高)
  • 3位:ケムナ・ブラッド誠(投手/日本文理大)
  • 4位:永井敦士(外野手/二松学舎大付高)
  • 5位:遠藤淳志(投手/霞ケ浦高)
  • 6位:平岡敬人(投手/中部学院大)



 

関連記事

ケムナブラッド投手のニキビ増えてきた!?

ケムナブラッド誠投手のニキビ