俳優の吉田栄作さん。現在の年齢は48歳です。

モデルの平子理沙さんとは別居婚としても有名だったんですが2015年に離婚されましたね。

 

吉田栄作さんは1990年代のバブリー期にトレンディ俳優として大活躍されて現在は平野ノラさんのネタに登場したりしていますが、あの当時と変わらない肉体美で鍛えあげられた筋肉もすごいんです!

 

2017年7月に出演されたメレンゲの気持ちの中で、吉田栄作さんが意外な筋肉の鍛え方(筋トレ方法)を話されたのでご紹介します。



吉田栄作 20代から変わらない筋肉!

吉田栄作さんは現在年齢が48歳になられました。パット見、同年代の男性とくらべても今だに老けて見えないところは当時のイメージも崩れずファンは嬉しいですよね~。

あのバブリー期の活躍はすごかったですね!

 

吉田栄作・加勢大周・織田裕二と3人で「トレンディ御三家」とも言われていたくらい。加勢大周さんはゴタゴタもあって現在はわかりませんが。。。

メレンゲの気持ちではマチャミが「吉田栄作さん、20代から変わらないルックス(スタイル)ですけど、何かやってるんですか?」と質問。

 

すると吉田栄作さんは、

「トレーニングは基本欠かしてないです。」

 

「ものすごく代謝がいいんですよ」

とい言いながらメレンゲの収録中も大汗をかかれていました。基礎代謝が落ちていないということは、筋肉も十分あって痩せやすい体を維持できているということですね。

 

吉田栄作はジムに行っていなかった!自己流筋トレ法

 

吉田栄作さんなんかバブリーな芸能人だったから、もちろんライザップみたいなトレーニングジムに行ってるかと思いきや!

 

「僕はジムに行かない派なんですよ」

 

ではどんな筋トレを自己流でやっているかといいますと

 

「ジョギングはするんです」

「有酸素運動も、ジムに行かずに自分ちの周りを走るんです」

え!?自分ちの周りを走るってホント?なんか少し節約家みたいな印象もしてきましたがw

 

吉田栄作さんは、自宅の周りを30~40分走り、そのジョギングが終わったら近所に公園があるんでその公園で筋トレをするそうです。



吉田栄作 近所の公園での筋肉トレーニング法とは?

「近所の公園には、子供たちが遊ぶような遊具があるんですよ。」

こんなすべり台だそうです。

すべり台の上には踊り場があって、そこの柵につかまると、吉田栄作さんの身長にはちょうどよくぶら下がれる。

 

ぶら下がると身長も伸びていいし、ぶら下がれるんで懸垂もできる!

 

なんか吉田栄作さんが公園で懸垂をしているイメージがわかないんですが^^;

 

吉田栄作 自宅マンションの前でも筋トレ

 

公園から帰って、自宅マンションの前に石の出っ張った飾りがあるそう。

 

その石のモニュメントでジャンプをする。

 

さらに玄関のところに石畳があるので、そこで反復横跳び!!

 

この自己流の筋肉トレーニングを、吉田栄作さんはなんと18年も継続してやっているということ!!

 

なんか尊敬すらしてきました!

 

18年ですよ。

 

 

吉田栄作 近所の俳優に筋トレを見られる

吉田栄作さんはそんな感じで、自宅マンションの周辺で、芸能人なのに人目もはばからず筋肉トレーニングを18年間続けてきたんですが、気になるのは目撃されるでしょ~ということ。

 

吉田栄作さんはある役者さんと共演した時に、

「あそこの公園でトレーニングしてるじゃないですか~。子供たちをどかして」

と言われたそうです。

 

ちょっと失礼な俳優さんですが誰だかわかりませんでしたね。でも笑い話だったのかも^^;

 

人に伝わっていくと話しは盛られていきますのでね。

 

吉田栄作さんいわく「キャップとサングラスをしてトレーニングしているので、服が黒かったりすると、デカイのが来たぞ!ってことで、もしかしたら子供たちをどかしてたのかもしれないけど・・・」

 

子供たちが遊んでいる時は、その遊具には近づかないようにしているそうです。

 

有名人なんでどんな話になっていくかわかりませんもんね^^

 

MCのマチャミが最後に『吉田栄作です』っていうタスキをかけたらいいんじゃないですか?といってましたね笑

 

その後、吉田栄作さんが腕(上腕二頭筋)の筋肉を披露してくれたんですが、さすが18年間筋トレしているってくらい筋肉ムキムキでした!

昔の吉田栄作さん