ジブリ作品といえば世界的に有名な宮崎駿監督ですね。宮崎駿監督が長編作品の新作を作られます♪

新作アニメの題名(タイトル)は「君たちはどう生きるか」

この宮崎駿監督が3~4年後に公開される大作は、吉野源三郎さんという人物の著書からとったタイトルなんですが、その本の内容にテーマがあるんじゃないでしょうか?



宮崎駿監督の新作の内容はこの本にヒントがある!?

吉野源三郎さんの著書『君たちはどう生きるか』はこちらです。

君たちはどう生きるか (岩波文庫) [ 吉野源三郎 ]

 

その『君たちはどう生きるか』という名著が今年(2017年8月)に漫画化されて出版されていました。

それがこちらの漫画版です。

↓↓↓

 

 

吉野源三郎さんの著書『君たちはどう生きるか』の内容

人間としてあるべき姿を求め続ける
コペル君とおじさんの物語。
出版後80年経った今も輝き続ける
歴史的名著が、初のマンガ化!

1937年に出版されて以来、
数多くの人に読み継がれてきた、
吉野源三郎さんの名作「君たちはどう生きるか」。
人間としてどう生きればいいのか、
楽しく読んでいるうちに
自然と考えるように書かれた本書は、
子供はもちろん
多くの大人たちにも
共感をもって迎えられてきました。
勇気、いじめ、貧困、格差、教養、、、
昔も今も変わらない人生のテーマに
真摯に向き合う
主人公のコペル君と叔父さん。
二人の姿勢には、生き方の指針となる言葉が
数多く示されています。
そんな時代を超えた名著が、
原作の良さをそのままに、
マンガの形で、今に蘇りました。
初めて読む人はもちろん、
何度か読んだことのある人も、
一度手にとって、
人生を見つめ直すきっかけに
してほしい一冊です。

[Amazon]

君たちはどう生きるか