嶋大輔の糖尿病にロカボ生活リブレで改善!

2017年10月9日放送の『名医のTHE太鼓判!片岡鶴太郎は健康なのか!?★人間ドック&余命宣告SP』

嶋大輔さんの2型糖尿病がひどかったですね。

それを改善されたのは医師 山田悟先生。

ご紹介します。

スポンサーリンク


嶋大輔の糖尿病にロカボ生活

嶋大輔さんは2型糖尿病がとてもひどく、『名医のTHE太鼓判!』では医師から余命4年と診断。

食べたいけど糖尿病がひどいという葛藤・・・つらいですよね。

 

それが改善したのは山田悟先生の『ロカボ生活』です!!

著書もあります

Dr.山田の新・糖質制限食事法 正しくやせて健康になる [ 山田悟 ]

 

ロカボ生活とは、糖質制限(低炭水化物)生活を行い、糖尿病を改善するという治療法なのです!

なんととんかつも食べていい!

糖質は制限するけど、カロリーは気にしなくていいという嬉しい食事制限ですよね♪

 

これで嶋大輔さんは2型糖尿病が改善したのです。

3週間のロカボ生活で

空腹時血糖値が144mg/dl➔127mg/dl

ヘモグロビンA1c 7.2%➔6.9%

中性脂肪 152➔104

すべて改善したのです!!

 

とくにヘモグロビンA1cの改善はすごいですね。これは数ヶ月の平均値なので、改善しているのかの結果としては確かな数値です。

 




 

嶋大輔 糖尿病 血糖値の測定器『リブレ』

リブレはこちらのサイトで紹介されています

 

「FreeStyleリブレ」は、皮下に入れたセンサーで間質液中のグルコース濃度を連続的に測定し、リーダーでスキャンすることで、連続測定したグルコース濃度の変動パターンを表示するグルコースモニタリングシステム。

得られたグルコース濃度の測定値から、自己血糖値測定による血糖値トレンドを推定し、糖尿病の血糖コントロールをサポートする。

9月1日の保険適用により、インスリン製剤とGLP-1受容体作動薬を使用中の患者などが対象となり、「血糖自己測定器加算」が準用技術料として加算される。

*http://www.dm-net.co.jp/calendar/2017/027279.phpより

 

装着方法はこちらの動画で紹介されていました。

 

 

 

リブレではありませんが、同じアボットジャパンの血糖測定器がこちらです。