片岡仁左衛門の嫁はターザン?孫の千之助の高校は!徹子の部屋

2018年3月27日12:00〜12:30 テレビ朝日「徹子の部屋」に歌舞伎役者の片岡仁左衛門さんがゲストで出演されました。

片岡仁左衛門さんの気になる嫁・息子・孫の話をされたのでまとめてご紹介します。

 

片岡仁左衛門 徹子の部屋ゲスト2018年3月

2015年に人間国宝(重要無形文化財保持者)に。

息子の片岡孝太郎さん
孫の千之助さん
も歌舞伎の道に。

片岡一門にはあの片岡愛之助さんもいます。

 

また、早起きが大の苦手で芝居の演目によって食事が変わる、故・中村勘三郎さんとの意外な出来事など仁左衛門さんの素顔の魅力に迫る

 

15代目片岡仁左衛門の生い立ち・経歴

1944年3月14日、
十三代目片岡仁左衛門の三男として大阪に生まれる。

 

5歳のとき大阪・中座「夏祭浪花鑑」の市松で本名の片岡孝夫で初舞台を踏む。

1964年、父の旗揚げした「仁左衛門歌舞伎」で演じた「女殺油地獄」の与兵衛が出世芸。

22歳で小学校の同級生だった博江さんと結婚。

 

15代目仁左衛門さんは、90歳で亡くなったお父さん(13代目片岡仁左衛門)にソックリですね。

息子さんは少しお顔が違いますね。

 

 

片岡仁左衛門さん『顔よし、声よし、姿よし』の歌舞伎役者

 

やっぱり片岡仁左衛門さまは品があってお綺麗な方です。

現在の年齢は74歳。

 

 

学生の頃に本当にこれでは生活できないと思った時期があった。

芝居に出たいという想いがあった。

1年開いて幕が開いたときに、拍手が鳴り止まなかったのが今でも忘れられない思い出。

若いときに休まなければいけなくなった。

 

歌舞伎界屈指の二枚目役者となった『片岡仁左衛門』さん。

 

家紋は二引と竜王桜。その家紋が帯に入っていたりする。

 

20歳で当たり役。はじめて主役をさせてもらった。

 

 

その舞台が
『女殺油地獄』
父が資材を投げ売って自主公演をやった。

 


 

一世一代とは、もうこれっきりやりませんという意味。

15代目片岡仁左衛門のファンにはたまらない一冊!

片岡仁左衛門の嫁『博江さん』はターザン!?


22歳のときに『博江さん』ご結婚

小学校で1.2年に同級生だった。

嫁(妻)の博江さんは子供の頃、色が黒くて、ターザンみたいだった。

 

結婚したとき宮崎に新婚旅行へ行った。

45年後にまた妻と宮崎へ旅行へ行った。

 

お互いにわかりすぎて怖いということ。

仲良さそうですね。

子供は息子さん1人、娘さん2人いらっしゃいます。

 

 

息子は片岡孝太郎さんは白い巨塔の佃医局長!ブログあり

息子の片岡孝太郎さんといえば・・・ドラマ『白い巨塔』のイメージが強い!

『白い巨塔』はDVDで見れる

5歳から歌舞伎。
中学のときにどうするか聞いたら、役者になるといった。

 

 

片岡千之助の高校は青山学院高等部!

父に片岡孝太郎、祖父に十五代目片岡仁左衛門を持ち、 2000年に生まれた、まさにミレニアムなエリートである孫の『片岡千之助』さんです。

年齢は18歳。

 

先日、(青山学院高等部)高校を卒業されたことが、お父さんである片岡孝太郎さんのブログで紹介されていました。

⇒父 片岡孝太郎さんブログより

 

片岡千之助は片岡仁左衛門さんの孫。サラブレッドですね~。

孫と仁左衛門さんは同じ舞台に孫と立っているのです。

千之助さんが11歳の時に実現したという、祖父・仁左衛門さんとの『連獅子』
普通は親子でやることが多い連獅子です。

 

稽古の時は気を使うが、舞台(本番)では気にしていない。

 

片岡仁左衛門は早起きが苦手!

 

朝が苦手。

だから遅い時間に出番にしてもらっている。

 

9時ごろに起きる。

 

役によって食事メニューが変わる

軽いものになったり・・・
重いものになったり・・・

弁慶をやっていた時は毎日『うなぎ』を食べていた。

体に普段から肉の貯金がないので笑

 

菅原道真の時は、『牛肉』を食べない。
天神さまのお使いなので『牛』は食べない。
そのころは夜の街にも出られない笑

 

片岡仁左衛門と中村勘三郎の親交秘話

中村勘三郎さんは「兄ちゃん兄ちゃん」と言ってよく親しくしてきた。
弟がいないのでかわいかった。

 

水上スキーが上手だった勘三郎さん。仁左衛門さんはダメだった。というエピソードも披露。

 

プライベートでも中村勘三郎さんと仲良くしていた仁左衛門さんでした。

 

実は悪い役が好き

二枚目や善人はおもしろくない笑笑
悪役の魅力はあるということ。

 

『絵本合法衢』(えほんがっぽうがつじ)

 

稀代の大悪党二役を演じる片岡仁左衛門さんです。