2017年8月に行われた柔道の世界選手権で大活躍の『阿部一二三』選手

22Kg級で優勝という快挙!

阿部一二三選手はイケメンだと話題ですが勝負パンツの『赤パンツ』もおもしろいんです。

阿部一二三選手のゲン担ぎ『赤パンツ』に迫ります!

スポンサーリンク


阿部一二三の赤パンツの効果!

世界選手権の66Kg級に出場したのはイケメンと話題になっている大学生『阿部一二三』選手です。

年齢は現在22歳。

日本柔道界では軽量級最強の男として注目され、日本期待の星であります!

妹も柔道選手で名前は『阿部 詩』

 

阿部選手の強さは最強で、各国の強豪選手が阿部選手の研究をしているとも言われています。

 

世界選手権の準決勝では、世界選手権で5つのメダルを獲得してきたウクライナの強豪『ザンタラヤ選手』と対戦し、あざやかな背負投げで一本勝ち!

66Kg級は阿部一二三選手が王者といってもいい状態です。

スポンサーリンク


阿部一二三 赤パンツでゲン担ぎしていた!

圧倒的な実力で活躍する柔道の期待のルーキー『阿部一二三』選手。

スポーツ選手らしくゲン担ぎをしっかりしていました!

 

それが赤パンツです。

阿部一二三選手 赤パンツを語る!

阿部一二三選手いわく


「赤パンツは勝負パンツですね。(おかんから)赤いパンツで試合に出たら、闘争心というか気合が入るとずっと言われていてやっているんです」

ということ。
お母さんのアドバイスだったのですね!

 

阿部一二三選手が履いていた赤パンツの商品(ブランド)は?

阿部一二三選手が試合で履いていた赤パンツは、ミズノの赤いパワーパンツでした。

今回の世界選手権でもしっかり赤パンツを履いていました。

 

 

日本体育大学の学生寮に住んでいる阿部一二三選手が、普段はいてるという赤パンツを紹介されていました(グッディにて)

それはアンダーアーマー(under armour)というブランドの赤パンツでした。
このようなデザインの赤パンツでした。

 

決勝では世界選手権2大会連続 銀メダルの『プリャエフ選手』(ロシア)

ゲン担ぎの赤パンをしっかり履いた阿部一二三選手は見事に勝利して金メダルを獲得したのです!

 

これは阿部一二三選手の公式Twitterなんですが
(右から2番目が阿部選手)

やっぱり赤パンツ履いてますよねw

↓↓↓

これが勝負師のブレないところなんですね。

東京オリンピックでの活躍も期待したいです。
赤パンツの阿部一二三選手 がんばれー!