2017年6月5日放送の、TBS『結婚したら人生劇変!◯◯の妻たち』に出演したのは露の団姫さん。ぶっちゃけ寺にも出演していた尼さんですね。

露の団姫さんは結婚もされていて夫と子供さんもいらっしゃいます。

こちらは露の団姫さんの公式Twitterです。
↓↓


スポンサーリンク


露の団姫 夫は?

露の団姫さんは現在30歳。
結婚した夫の名前は『豊来家大治朗』さん39歳です。

夫の職業は『太神楽(だいかぐら)曲芸師』で、まだ露の団姫さんが落語家として活動していた時に劇場で出会い、お互いに「この人と結婚するだろう」と思ったそうです。2011年に結婚。

まさに運命的な出会いですね。露の団姫さんって可愛らしいお顔ですし、夫である大治朗さんは見るからにいい人そうですもんね!

 

なんと夫はキリスト教徒だったのです。結婚が決まってから知った露の団姫さんですが、信仰のある方で素敵だと認めあって生活していこうと思われたそうです。

このお二人には宗教の違いよりも深い愛で結ばれていたような気がしますね。

*画像元:http://ameblo.jp/ango-maruko/entry-12274629816.html

露の団姫 子供は?

露の団姫さんと大治朗さんには子供さんも1人いらっしゃいました。息子さんで2017年6月現在は3歳です。

名前は『亀寿朗』くん。(かめじゅろう)
お二人にぴったりな名前。

お母さんが仏教、お父さんがキリスト教ということで、息子さんは何教なのか?という野暮な想像もしてしまいますがw^^;

番組の取材では、朝はお母さんが唱えるお経に合わせて鈴を鳴らし、日曜日にはお父さんと教会へ礼拝に行かれていました。

スポンサーリンク


露の団姫さんの連載本は

全国各地へ講演会(法話)に行ったり、月刊誌の連載も4冊担当したりと大忙しの露の団姫さん。

育児や家事は夫の大治朗さんが協力されていました。

露の団姫さんが連載している本は、『月刊住職』です。
こちらの本ですよ。
↓↓

露の団姫 食事は精進料理!

夕食作りをしていた旦那さんが作っていたのは『ポークソテー』だったんですが、仏教徒の露の団姫さんは肉や魚をあまり食べないそうで、旦那さんはそんな奥さん用に『こんにゃくステーキ』を上手に作られていました!

優しい旦那様ですね~。

食事を食べる前の挨拶(儀式)も夫婦で違い、仏教徒である露の団姫さんは『われ 今 幸いに仏祖の加護と衆生の・・・』と唱え、キリスト教とである夫の大治朗さんは『天のお父様 今日のこの恵み・・・』と唱えられていました。

今のところ息子の亀寿朗くんは、どっちもやってませんでしたがw

スポンサーリンク


宗教が違う二人のお墓は『夫婦墓』にする予定

お二人が亡くなってからのお墓はどうするのか? 気になりますよね~。

露の団姫さんいわく、宗教が違う二人が一緒に入る二人だけのお墓である『夫婦墓』を考えているそうです。

『夫婦墓』とは初めて聞きましたが、今少しづつこの形を選ぶ夫婦も多いそうです。

本当に幸せそうなご家族でした。末永くお幸せに!