韓国の『世宗病院』で火災!病院火災の場所はどこ?2018年1月26日

韓国南部・キョンサン南道ミリャン(密陽)にある病院で火災が起こって、死者も多数出ているということ!

その火災が起こっている韓国の病院の場所を調べてみました。

スポンサーリンク


韓国の病院火災の場所はどこ?

大きな病院火災が起こっている韓国の病院の場所は『韓国の南東部にある慶尚南道密陽市駕谷洞』にあります。

日本と韓国の位置関係で、この印の場所にあります。キョンサン南道ミリャン(密陽)

最新報道では
「韓国南部・釜山近郊の密陽市にある病院で火災が発生し、死者は31人、重軽傷者が40人に増加。韓国大統領府は危機管理本部を稼働させたと現地報道。」とあります。
AM10:40

AM11:03
最新のニュースでは死亡33人、重軽傷およそ74人と報道。

2018年1月26日午前7時半ごろ、火災が発生

火災は病院の1階にある救急室で発生。

突然火が出たと言われています。

この病院には100人ほどが入院中でした。

韓国で火災が起こった病院の名前は?

세종병원

です。

『世宗病院』と日本語訳できます。

この病院です。
 

看板にも『療養病院』と書かれています。

韓国にあるお年寄りの多い療養病院のようです。

スポンサーリンク


『世宗病院』の場所はどこ?

場所はこちら