この半年、世間を騒がせている桑田真澄さんの息子(次男)MATT さんが2017年8月21日放送の深イイ話で自宅を初披露!

桑田真澄さんの息子MATT(マット)さん23歳。サンダーバードに似てると言われる理由がわかった気がしました!

ハーフ?整形?という疑惑にも答えられました。そしてMATTさんの美容代がやばかった!ご紹介します。

スポンサーリンク


桑田真澄さんの息子(次男)MATTが自宅を初公開!

ブライダルモデル
アーティスト
として活動中

年越しを日本で過ごしたことがない。

世間からは

「父の桑田真澄さんに全く似てない」
「マットってハーフ?」
「MATTは整形なの?」
「おねえみたい」

と話題になっています。

 

深イイ話では、MATTが通う『まつげのエクステ』や『美容院』に取材。
美容にこだわりすぎるMATTがすごかった!

 

謎のMATTなんですが、

なんと深イイ話ではMATT(桑田真澄さん)の自宅というか豪邸に訪問されました。

桑田家にカメラが入るのはテレビ初!

 

桑田真澄 自宅の豪邸をテレビ初公開!

背番号18が玄関のインテリアに。

巨大な玄関

大理石の床と壁

リビングルームも広い!ホテルのロビーのよう。

その横にはダイニングキッチン

リビングの壁には『ウイニングボール』が飾ってありました。

  • PL学園時代からのもの
  • 巨人軍最終戦(2006年9月24日)
  • メジャーの初登板のボールも

記念品の展示室もありました。さすが桑田真澄さんの自宅ですね。

 

Mattが野球をやめた理由は!

兄、真樹さんはプロ野球へ進み、今も野球をやっています。(滋賀ユナイテッドベースボールクラブに所属するプロ野球選手)

Mattさんも小学生までは音楽と一緒に野球もやっていたけどやめました。

その理由は・・・

「音楽って室内でキレイなところでやるじゃないですか。野球って泥んこ遊びみたいな感じで・・・あんまり好きじゃなかった。」

これは野球ファンにとってはやばい発言ですね。少なくとも偉大な父『桑田真澄』の息子とは思えない発言です^^;

 

Matt(桑田真澄)の自宅の間取りは6LLLDDK!

6LLLDDK

お風呂が2つ、トイレは4つ

エレベーター付きの3階建ての豪邸です!

 

3階はパーティルームになっており

  • グランドピアノ
  • バーカウンター

 

ここでMattさんはピアノ練習や作曲をしているということ。

桑田パパが400万円のグランドピアノをプレゼントしてくれた。

ミニセグウェイを家で乗っている。これが最近 父(桑田真澄)に買ってもらったもの。

 

>>ミニセグウェイはこれ!<<

 

お庭のハンモックでくつろぐMATT。自宅で一番のお気に入りの場所という。

セレブすぎる!

というか環境に甘んじすぎる!?

 

スポンサーリンク


MATT(桑田真澄次男)がサンダーバード化する美容法が!

野球をやめた小学校時代にMattが興味をもっていたのが

  • 美容
  • 音楽

なんと小学生のころから、肌荒れしないように化粧水をつけたりしていたというのです。

 

週に一回肌のケアで皮膚科へ受診。

Mattが通う病院は『しのぶ皮膚科』

場所がここ

そこで『ビタミン点滴』をしている。日焼けによるお肌のダメージを解消できる効果があるようです。

 

まつ毛エクステは週に1回

それだけではない、まつ毛エクステは週に1回やる。女性でも月に1回くらいではないでしょうか!?

「マツエク1本とれるとショック」

さらには海外セレブ御用達の『まゆ毛エクステ』もやってました!日本ではまだやってる人少ないですよ。

 

美容院には週1通う!

伸びた髪は2~3ミリしかないのに^^;

毎回カラーもやるMatt。美容院にしてみればいいお客さんですね。

「ヘヤカラーは髪の色を抜いているので、色が抜けやすいんですよね」と言ってました。

「4日後にまた来ます」というMATT。

1回の美容院代は25000円!

20万円1ヶ月にかかり、さすがに1回クレジットカード取り上げられたということ!

 

まゆ毛カラーリングも2週間に1回

それに懲りずに、Mattさんは2週間に一回専用サロンにて『まゆ毛カラーリング』も!

まゆ毛までしっかりして、やりすぎて『サンダーバード』みたいになるんですね。。。

 

MATT ハーフ・美容整形・おねえ疑惑の真相は?

美容整形してるとネットにかかれているけど、メイクもしているし、お父さんには似てななくてお母さんに似ているということ。

 

Matt「かなりメイクしているので、化粧をとったら普通ですよ。」ということで整形疑惑はデマでした。

そうなればMattさんのすっぴんが見たいですよね!

 

 

オネエ疑惑もあるMATT。大学の卒業旅行は女子9人と一緒に。

女友達いわく「同類としてカウントしている」ということw

 

女性は好きですか?という質問に、実は肉食系の面もあるそう。

大学の時は、入学後1週間後に彼女を作ったということ。

 

美容に目覚めたのは小学生のころ。

美容がエスカレートしたきっかけはブライダルモデルをやってから。

当時20歳で大学1年生だったMattさん。まわりにハーフのモデルもいて、肌や髪の質もきれいで驚いたということ。

 

それから美容にハマりまくり、行き過ぎてしまったそう。

 

自由にさせてくれている「パパに感謝」というMATTさん。

世間には『サンダーバードみたい』と言われているMATTさんですが、芸能界で伸びしろは期待大ですね!

スポンサーリンク


MATTの仕事をサポートする父 桑田真澄

子供のころMATTも野球をやっていたが、好きではなかった。

『野球をやる父』より、憧れたのは『ピアノを弾くパパだった』

お父さんは「自分の好きな道に進みなさい」と言ってくれたそう。

ピアノ
バイオリン
トランペット

独学でやったということですが、セレブなのに?

 

父である桑田真澄さんは、お兄ちゃんにはちゃんと怒る。しかし弟の自分には一度も怒らない。

『僕には関心がないのか?』と思ったと語るMATT。

 

最近、桑田パパが自分のディナーショーで次男に演奏を頼むように。

歌手デビューも希望しているMATT。

 

桑田真澄さんのディナーショー

ワインで乾杯
100人のお客さん
抽選会が最後にあった。

桑田ワインも抽選のプレゼント

こちら。

 

直筆のサインボールをプレゼントされていた。

ディナーショーの最後にはMATTさんが登場し、トランペットを披露。
ピアノの弾き語りも行った。

父の桑田真澄さんは「場数を踏むことが大事だと思うので」

「毎回聞くたびに良くなっている。周りが彼を育ててくれているので感謝してほしい。」と語る。

 

そして「流行を追わない、周りに流されず、自分を貫くこと」という父の教えがMATTの中にあるという。

野球一家に生まれながら、
キャラクター性を貫きたい

唯一無二の存在として活躍できるでしょう。