乳腺炎の治し方を自力でやった方法は?

葛根湯、マッサージ、授乳、食事、冷やすなどなど

病院などには行かずに自分で治したという方31名の解決方法をご紹介します!

 

 

完全母乳で育てているのですが、おっぱいがですぎるためか、授乳感覚が少し空いてくるとおっぱいがパンパンになり、またシコリができ、乳腺炎になりました。

出産後は自分の好きなものいっぱい食べることができると思っていたのに、食事も気をつけないといけないので、大好物のラーメンもピザも食べることが出来ず。

体質的にも詰まりやすいみたいで本当に困っています。

 

今回、乳腺炎になって自力で治したという31名の方に、どんな方法を試したのかをアンケート調査しました。

 

どんな解決方法をされたのかまとめましたので参考にされてください。

 

 

 

乳腺炎を自力で治した方法【マッサージ】

左側だけ詰まってしまって、赤ちゃんに飲んでもらったりしても全く詰まりが取れず1部だけ胸がカチカチになってしまいました。

自力で治した方法

 

片方だけ詰まってしまって、最初は少し違和感がある程度だったので、赤ちゃんに飲ませてみたりしてたのですが、なかなか詰まりが取れず痛みが出始めたので冷やしてみたり、葛根湯を飲んでみたりしたのですが全く効果はなく‥‥翌日には痛すぎて涙がでるほどになってしまいました。どうにも痛みが我慢出来なくて胸を見てみると乳首に白い点があり、そこが詰まっているんだ!と気づいたのでその詰まりが取れるように手で押し出すようにグイグイマッサージをしてみました。激痛だったけど、しばらく続けたら詰まりがとれてポンっと栓が抜けたかのように溜まってた母乳が出て、痛みも取れました。

 

 

 

胸がカチンコチンに硬くなり、なにもしていないのに痛い状態で、子供に吸わせてもあまり母乳は出ず、ただただ痛くてたまらなかったです。

 

自力で治した方法

 

自力で、マッサージをしました。
胸を触るだけでも痛かったのですが、ひたすら我慢して、とにかく母乳を出したくて、どの向きでマッサージをすれば母乳が出るか、確認しながら揉みまくりました。
少しずつ母乳が出るにつれ、痛みも少しずつ引いてきて、感覚的に半分くらい出した辺りで楽になったので、途中から子供に飲んでもらいました。

 

 

 

胸全体が赤くなり、腕を動かすことができないくらい痛かったです。だるくなり、熱も微熱ぐらいですが出ていました。

 

自力で治した方法

 

乳腺にたまった古い母乳を、39度くらいのお風呂にゆっくり浸かりながら、手でマッサージをして絞り出しました。蒸しタオルでも良かったと思いますが、母乳で汚れて処理や掃除に時間がかかるのが嫌だったので、お風呂でしました。掃除も楽で体全体も温めることができて良かったです。

 

 

 

全体的ではなく、一部の乳腺が詰まって、しこりができて、その部分が赤くなり、触れると痛みがある状態でした。

 

自力で治した方法

 

初めてなったときはすぐにマッサージに行きましたが、そこで助産師さんに食事よりも疲れがあると詰まりやすい。と聞いたので、詰まったときはなるべく早めに葛根湯をのんで、休む、授乳、休む、あと、詰まる所が決まっていたので、マッサージをしていると詰まりが見えてくるので、その詰まりを重点的に押し出すようにしました。

 

 

 

 

 

乳腺炎を自力で治した方法【授乳をした】

 

赤ちゃんに授乳をして自然に治したという意見が一番多かったです。

 

それぞれ、そんな体験だったのか?

 

2016000000

授乳する時には必ず右から先に飲んでもらい、その痛む部分の流れが良くなるように外側から中心にかけてマッサージをするようにゆっくり押さえながら飲んでもらうことを繰り返しました。数日で改善したので、やっぱり我が子に飲んでもらうのが一番だと思いました。

 

 

2016000000

痛みが酷くて何をどうしていいのかも分からなかったのでとにかく1日に何度も何度も授乳させました。

赤ちゃんがゴクゴクと飲んでくれるときは良かったのですが時間によっては飲んでくれないときもあったので、そういうときは自分で絞って流しに捨てていました。

 

 

 

2016000000

張ってカチカチになった状態なので自分で少し搾乳しました。マッサージも兼ねて搾乳をすると子供も少し飲みやすくなったのか飲んでくれる量も増えてくれたので胸がスーッと軽くなりました。その後は搾乳と授乳を繰り返しました。

 


2016000000

近所の人に聞いたのですが、乳腺炎を直すには、赤ちゃんに飲んでもらうのが一番。乳腺炎になるということは、お乳が作られすぎているということなので、ミルクを足すと母乳を飲んでもらえないので、ミルクを与えてはダメ、ということを実践し、お乳が美味しくなるように高脂肪な食事は控えるようにしました。

 

 

 

2016000000

熱や寒気はありましたが、とにかくしこりがある方の胸を中心に授乳をしました。赤ちゃんの吸う方や抱き方をいろいろ変えながら、吸わせつづけました。そのうち、詰まりみたいなものが取れる感覚があり、しこりや痛みが消えて熱や寒気もなくなりなおりました。

 

 

2016000000

とにかく授乳をたくさん行いました。とは言っても、おっぱいが硬くなり過ぎて普通に授乳しようと思っても出なかったので、先に痛みを我慢してマッサージをして張りを取ってから授乳をしました。授乳の仕方も、横抱きだけでなく、縦抱き、フットボール抱きなど色々な方向から飲んでもらえるようにしました。授乳の合間は冷却シートを貼って冷やしました。

 

 

2016000000

初めての育児で何が何かわからなく、甘い物の摂取のし過ぎでも乳腺炎になりやすいらしく、ひたすら甘い物のを控えたり搾乳したり授乳をしたりをしてなんとか乗り切りました。ちなみにマッサージはYouTubeなどで見様見真似ですると私の場合は熱が出ました。

 

 

2016000000

痛いのはとにかく我慢して、色々な方向から授乳をしました。立て抱きにしたりフットボール抱きにしたり。どこが詰まっているのかわからなかったし、色々な角度から飲んでもらうことで詰まりがとれるかと思ったので。あとは触ってしこりみたいなものが出来ていたらマッサージもしました。

 

 

2016000000

体がだるいのを何とか耐えてひたすら授乳を続けました。いつもと違う抱き方で、同じところばかり吸われないようにまんべんなく、と意識しました。下手にマッサージすると悪化することがあると聞いていたので、ほぼ他のことはしていません。ピークにきついときは、授乳の合間は寝て体力を温存して、授乳だけに体を起こしていました。

 

 

2016000000

とにかく赤ちゃんのおっぱいを吸い上げる力でしこりをなくしてもらおうと考え、高熱も出てとても苦しかったのですが、2、3時間おきに授乳をしました。特にしこりのあるところを自分の手で圧迫するようにしながら飲んでもらいました。2日ぐらいで熱は下がり、しこりもやらかくなっていきました。

 

 

 

2016000000

身近な人が自分の少し前に乳腺炎になり、とにかく授乳するしかないと言っていたので、私もそうすることにしました。しかし乳腺炎になったのが夜で、子どもはもう寝る時間で全然起きてくれず、最初に授乳するまですごく手こずりました。諦めて少し寝て、夜中に2回ほど起きて授乳したら、朝にはすっかり治っていました。

 

 

 

 

2016000000

おっぱいがガチガチになると、赤ちゃんが吸い付きづらくなります。

そこで、とても痛いですが、我慢して少しもみほぐしました。

すると、乳首から勝手に母乳が溢れてきました。
赤ちゃんがすいやすくなったら、ひたすら飲んでもらいました。

お腹いっぱいになるまでのでもらうと、少しカチカチ感が和らぎました。その後搾乳してみたり、短い期間で赤ちゃんに飲んでもらったりして自力で治しました。
ただ、素人がおっぱいマッサージをすると乳腺が傷付くことがあるので、気をつけた方が良いと思います。

 

 

2016000000

さいわいにも、肩乳づつしか乳腺炎にならなかったから熱を持ったカチカチのおっぱいの方だけ飲ませた。保冷剤を胸に入れて冷やしたり冷えピタを貼ったり。
飲ませてない方も張らない様に、息子がいっぱい飲んだ後に両乳絞ったりした。

 

 

 

 

 

 

2016000000

授乳をする際にしこりが強い側から飲んでもらうようにしました。また、しこりがある部分の少し上を自分の手で圧迫しながら授乳し、詰まっている部分が開通するようにしました。子どもが寝ている時間が長い場合は早めに起こして、授乳し飲んでもらうようにするとしこりがとれ、乳腺炎が良くなりました。

 

 

 

2016000000

添い乳の状態で数時間程、授乳していました。
その間はずっと胸はだしていつでも子供が飲める様な状態にしました。
あとはうとうとしていると次第に痛みはなくなりました。幸いなことによく母乳を飲む子だったので授乳だけでよくなりましたが、痛みがなくなるまで母乳をだすことが1番よかったのかなとおもいます。

 

 

 

 

 

乳腺炎を自力で治した方法【食事・葛根湯】


女笑う右

おっぱいマッサージに通い、葛根湯をのみ、食事をあっさりした和食にして油っぽいものや乳製品、甘いものは控えています。 あとはとにかく、頻回授乳で沢山吸ってもらうしかないので夜中も起きて授乳をしています。 気休めかもしれませんが、おっぱいを詰まりにくくするハーブティーを飲んでみたり、体を冷やさないようにしたりしています。今のところはそれで落ち着いています。

 

 

 

女笑う右

とにかく子供に飲んでもらうようにしました。乳腺炎になっていたのは右胸だけだったので、最初に右のしこりがある部分を自分の手で押しながら飲んでもらいました。なるべく乳を作り出す、お米やお餅は控えて野菜中心の食生活にも切り替えました。

 

 

 

 

 

乳腺炎を自力で治した方法【詰まりを取った】

 

女子右おさげ

白いできものは乳口がミルクが固まって出口が塞がっている状態だったので、お風呂でふやかしてから白いできものを爪でつぶし、
マッサージで溜まった古いミルクを出しました。

その後、菌が入らないよう、口内炎の軟膏を乳首に塗って、ラップで覆い、授乳の度に塗りなおしました。
熱が出ないよう、葛根湯も飲みました。
あとは普通に授乳していれば、1日程度で痛みはなくなりました。

 

 

 

女子右おさげ

一度病院に行き乳首の下あたりに注射で膿を抜きました。それから一週間くらいにまた胸に違和感ががあり、また膿が溜まったのかと思い、痛みがなかったので放置していたのですが、ある日朝起きて見ると胸のあたりが冷たく感じて見てみたら、膿が注射した跡から、出てきていました。なのでこのまま胸をおもいっきり絞って全部出そうと思い痛みを我慢し膿が出てこなくなるまで、絞りました。3時間後くらいに痛みも晴れも引き、治りました。それ以降、膿は出ていません。

 

 

 

女子右おさげ

授乳しても治らなかったので、あらゆる方向から押しながらひたすら自分で搾乳した結果、一方のおっぱいは収まってきたのですが、もう片方はいくら搾乳してもダメでした。そちら側の乳首をよく見ると小さな白い点があったので、その部分が詰まっていると思い爪で絞り出しながら取り除き、そのあと搾乳してみると収まりました。

 

 

 

女子右おさげ

最初はガチガチに固くなっているところをとにかくほぐしました。
それでもなかなか固さも痛みも取らなかったので、さすがに受信しようかと思った矢先、ふと乳首を見ると、母乳が出てこない部分がありました。

目を凝らして良く見ると、白い塊がこびりついていました。

「これが栓になって出てこないのか!」と思い、塊をそっと取ると、そこから母乳がビュービュー出てきました。
どうやら、母乳が何かの拍子に固まってしまい、それが栓となって、その部分から母乳が出なくなり、乳腺炎になったようでした。

その後も同じような状態になったことはありましたが、この方法で治りました。

 

 

 

 

 

乳腺炎を自力で治した方法【薬・冷却材・その他】

 

とにかく熱が辛かったので、旦那にドラッグストアで授乳中でも飲める解熱剤を薬剤師さんに聞いて買ってきてもらい、子供と一緒のベッドで寝ながら授乳、オムツ替えのお世話だけして、あとはひたすらに寝て過ごしました。幸いにも1日で解熱して、子供にたくさんおっぱいを飲んでもらい治りました。

 

 

 

 

 

とにかくガンガン冷やしました。保冷剤を凍らせて、ガーゼを巻いたもの、キャベツの葉っぱ、などを使って、24時間冷やしっぱなしにしました。また湯船に入ったりして体を温めるとよくないと聞いたので、シャワーだけにしていました。

 

 

 

 

ネットで検索したところ冷やすと良いと出てきたのでとにかく冷やしました。
冷えピタを胸全体に貼り、痛みに耐えながら少しずつマッサージと搾乳してパンパンに溜まった母乳を出して一日かけてどうにか自力で治しました。

 

 

 

 

乳腺炎の症状【頭痛や寒気】

 

 

 

2016000000

子供が生後3ヶ月の時に40度の熱が出て悪寒が酷く、おっぱいに熱を持ち、常にパンパンで痛く、立っているのも辛い状態でした。

 

 

2016000000

胸にしこりができ、しこり辺りが熱をもっていて痛かったです。その後、寒気がしてきて39度の高熱がでました。

 

 

2016000000

ほぼインフルエンザと同じ感じ症状で、熱が39°超え、筋肉痛や関節痛もひどかったです。乳腺に炎症が起きてどうしてこんなに頭痛がするんだと最初は本当に乳腺炎なのか半信半疑でした。

 

 

2016000000

おっぱいにしこりがあり、しこりが熱を持って腫れていて痛い状態でした。おっぱい全体も硬く腫れていました。38度以上の発熱もありました。

 

 

2016000000

おっぱいが張ってカチカチになり、熱をもって熱くなっちいました。微熱にもなり、頭がいたくなったりした。

 

 

2016000000

37度後半から38度代の発熱がありました。またそれ以外に胸が岩のようにカチカチになり、熱を伴っていました。

 

 

以上が、『乳腺炎を自力で治した方の解決方法や症状』 でした。

 

 

早く乳腺炎の苦痛が治まるといいですね。