保育園の謝恩会で代表挨拶した方の例文あり!

 

今回は、卒園式のあとの謝恩会で保護者代表の挨拶をした方の例文をご紹介します。

 

 

 

 

保育園の謝恩会で代表挨拶した方の例文

 

 

 

 

 

本日はお忙しい中◯◯保育園の謝恩会にご参加いただきありがとうございました。

保育歴が一番短いものがこのような場で挨拶をするのは恐縮ですが、ご指名ですので挨拶をさせていただきます。

まずは先生方これまで大変お世話になりました。

家庭ごとに色々な理由で保育園に子供を預けていると思いますが、最初預けるときは親子ともども不安がありました。

しかし担任の先生だけでなく、園長先生や担任以外の先生方にも初日から子供の名前を呼んでもらったことがとても印象に残っています。

◯◯保育園はとてもアットホームで優しい雰囲気を感じていて、安心して子供を預けることができました。

ありがとうございました。

 

次に、ご参加のお父様お母様、卒園を無事に迎えられたことを共に喜びたい気持ちです。これまでも楽しいことばかりでなくご苦労もあったことと思います。

親は子育てに対して褒められることがなく、全部できて当たり前と思われることが多いですが、自分でも大変なことを体験すると、ほかの親御さんの大変さもわかるようになりました。

改めて、お父様、お母様ご苦労様でした。

 

最後に卒園する子供たちへ、このクラスは本当にみんな仲良しで、ありがとうございました。

そして、途中から入園した我が子に対しても、初日からたくさんのお友達ができてありがたかったです。

小学校はばらばらになってしまいますが、保育園の友達は最強のお友達だと思います。

また、苦楽を共にした最強の仲間だと思いますので、いつまでもよいお友達でいてくれたらと思います。

そして、本当に最後のことばとしましては、卒園式は、いろいろな思いでが蘇ったなかで、涙涙の卒園式でしたが、謝恩会は、いろいろな催しを考えていて、楽しい内容になると思います。

そして、今日一日は、今までの苦労を笑い飛ばして忘れてしまい、小学校からも楽しい毎日がおくれるためのスタートラインになればと思います。

以上をあいさつとさせていただきます。

ありがとうございました。

 

以上が『保育園の謝恩会で代表挨拶した方の例文』でした。

 

 

 

 

あわせて読みたい