前川清さん、秘蔵の次女(末娘)『ゆきなさん』
と2019年1月15日に徹子の部屋で共演。

 

前川清さんの娘さん名前は『侑那』
読み方は『ゆきな』さんです。

 

ちなみに、ゆきなさんは子供3人のうちの末っ子で、兄と姉がいます。

 

 

 

前川清さん娘のゆきなさん気になる仕事や体重は!?

 

徹子の部屋では冒頭からこんな毒舌が!笑

 

徹子さん「娘さんはどんな方なんです?」
前川清さん「まあ、太った娘で…」
徹子さん「それは見ればわかります」

 

そんなはっきりと・・・笑

 

ゆきなさんの仕事はロックバンドです。

 

女笑う右

娘のゆきなさん、インパクトがあって、気になるのが体重かな~

 

 

侑那(ゆきな)さんはぽっちゃりで体重は106㌔。

 

前川清さんは子供さん3人。

 

ゆきなさんは次女で末っ子。

 

現在の年齢は27歳です。

 

長男のゆろきさんも歌手として活動中。

 

 

前川清の娘『ゆきな』さんのロックバンド名前は?

Dire Wolf
(ダイアーウルフ)

侑那さんの
ロップ&ポップス科を卒業

 

デビューされます。

CDがこちら↓

CDタイトル名『SHINKA』
アーティスト:DIRE WOLF

 

時代的にかわいそうで、歌番組があまりないので。

 

次女・侑那(ゆきな)さんはロックバンドでメジャーデビューされます。
SHINKA

 

動画がこちら↓

 

メンバーも太ってるw

ベースの彼も。

 

前川清さん娘ゆきなさん幼少期の秘話

 

徹子の部屋に以前出演した時に、次女ゆきなさんの話をしたことがありました。

 

当時50歳

 

ある日夫婦ゲンカをしていたら
ゆきなさんが父の前川清さんに「おめぇが悪いんだよ~」と言ったそうで。

怒った前川清さんは、ゆきなさんに味噌汁をかけた!

「いけない!ケガさせたらいけない。」と反省したそうです。

すると・・・

その後ある日デパートに買い物に行ったとき
ゆきなさんが「ぬいぐるみを買いたい」って言ったからダメだって言ったら「あの時の味噌汁は熱かった~」って言ったそうでw

 

ゆきなさんはその味噌汁事件を今でもはっきり覚えているそう。

 

でも熱くなかった味噌汁だったからよかったし、ワカメが気持ち悪かったとww

 

 

 

 

前川清さん娘の芸能界デビューに本心

 

ゆきなさんいわく

「お父さんから叱られたことがほとんどない。
普段おだやかなお父さん。

放置されてると言ってもいい。」

 

前川清さんは子供が歌手(芸能界)デビューする事をどう思っているのか?

 

前川さん

「どうして食っていくかって考えとかないといけない。

正直共演したくないw
番組で共演させていただいて感謝もあるけど
親ばかと見えてるんだろうな~と思うし。」

と九州男児らしい発言ですね。

 

前川清さんの
すべてのシングルの表題曲 全104曲を収録した決定盤BOX!

数々のヒット曲がすべて収録された6枚組CDBOXです。

↓見てみる↓
 

前川 清 大辞典


 


 

前川清さん嫁は恐妻!?

 

母は怖かった。
男勝りな母。

父も母には頭が上がらないww

僕はマイペース。
月に4.5日しか家に帰らないという前川さん。
後は旅をしてるそう。

 

 

家事はほとんどやらない。やれない前川清さん。

 

信じやすい父親に心配してる。
だまされたこともあるというw
いい勉強になったし、失敗を繰り返して今がある。

 

徹子さん「いかにも九州男児という感じですよね。」
「決めたらすぐ行動する父親です」

 

ゆきなさん歌手になりたいと思ったきっかけは父

「歌手になりたいと思ったのは小学校3年生の時に、父のコンサートを始めて全部見た。
その時に感動して歌手になりたいと父に言った」

 

でも父に言ったら反対されたからショックだった。

 

前川さん「潰れたらどうするんだ?」

ゆきなさん「どうにかして食べていかなきゃって思う」

前川さん「そうだな」

 

家族より馬や鯉が好き!?

 

鯉を幼魚場に預けている。

 

「鯉も大きくなるときにだめになるものもいて、馬も早く走れないものもいるからおもしろいんでしょうね」

 

 

前川清という偉大な父を娘は天才ピカソと称える

現在の年齢は70歳

 

直立不動で歌う姿が印象的。

歌手生活50年。

 

前川さん「子供の頃は貧しかったからいろんな仕事に挑戦して、歌はダメになるかな~という不安はずっとあった。」

 

父を
歌うピカソ
だと思う娘のゆきなさん。

その理由もあって

譜面にある音がわかってない父だけど、感覚で歌っている。
譜面が読めないけど、前に置いて歌ったほうが歌いやすいという前川清さん。

 

前川清さん「作詞作曲しとけばもっと収入が多かったかな~と思うけど、それをしてたら今のヒット曲はなかったかなとも思う。」と。

 

ゆきなさんから父の前川清さんへの手紙

このような感じの内容でした。

「感性で歌っていて天才だと思っています。

父はこう言いました『一番になったら辛いだけだよ。二番三番だと目標があっていい。』と。

父の力で出させていただいたこの機会を大事に活かしていきたいです。」

 

 
前川清さんと娘のゆきなさん。
偉大な父の後を追う歌手としてデビューする子供のゆきなさん。

2世タレントの良さも苦労もあるかと思いますが、活躍が注目されますね!