2019年7月8日放送の徹子の部屋

ゲストは勝野洋さんキャシー中島さんご夫婦でした^^

 

ご結婚40周年を迎える勝野洋&キャシー中島ご夫妻。

勝野洋さんの引き締まったお変わりない体形に徹子さん、秘訣を質問されると、勝野さんが「キムチ、納豆、麦飯」の三種のお気に入り食材を紹介されました。

 


 

やはり体形維持にはストイックさが大事なんですね。

 

お隣でキャシーさん、「私は好きなもの食べてますけどね」と、大きな笑い。

幸せオーラあふれるお二人から、夫婦円満の秘訣をお聞きしたいですね。

 

 

 

勝野洋さんキャシー中島さんは現在、娘夫婦と孫と同居中

同居の孫にメロメロ

 

現在お二人は、
次女の雅奈恵さん
と夫でスイス国籍のリカルドさんと同居されています。

おうちの中は、英語、日本語、ドイツ語、そして熊本弁が入り乱れて賑やか。

 

娘さんご夫婦には、最近二人目のお孫さん、陽月くんがご誕生。

陽月くんのお名前は、勝野の勝の月へんプラス勝野さんのデビュー作「太陽にほえろ」の陽の意味で、勝野さんが命名されたそうです。

 

一方、陽月くんのお姉ちゃん、二歳半の八瑠子ちゃんは、陽月くんにみんなの注目を奪われ、今、ストレスで大変なのだそうです。

キャシーさんはそんな八瑠子ちゃんの心を慮って、

「お姉ちゃんになっておめでとう!」

と、大きなホールケーキをプレゼントしたり、いろんな楽しい場所に連れて行ったりと毎日奮闘されているとのこと。

そのかいあって、八瑠子ちゃんはばあばが大好き!

でも勝野さんにはちょっぴり冷たいそう。

「さびしいんですよ」

と勝野さん、しょんぼりされていました。

愛情をたっぷり受けて育つお孫さんたち、こんな優しいじいじとばあばに可愛がられて幸せですね。

 

 

 

愛娘(長女)が29歳で急逝

 

お幸せそのものに見える勝野さんとキャシーさんですが、29歳で長女七奈美さんを肺がんで失うという悲しい経験をされています。

七月七日がご命日だそうです。

徹子さんも涙ぐみながら七奈美さんを思い出しておられました。

 

「人生は一回しかない。

好きなことをしたほうがいい」


七奈美さんが遺したそのメッセージ
は残されたご家族にしっかり受け継がれました。

 

長男の洋輔さんは刺繍を学ぶためフランスへ。

次女の雅奈恵さんは料理を学ぶため同じくフランスに留学したそうです。

 

徹子さんの胸にとめられていたパンダのブローチは洋輔さんが手作りしたものをプレゼントされたものとのことでした。

 

七奈美さんのご逝去をきっかけに、ご家族は年に一度がん検診を受けるようになり、「七奈美チャリティ」というがん啓発チャリティを始められました。

七奈美さんの言葉や死をも、生きている家族が生かしていくことによって、七奈美さんはこれからも家族とともにあるのでしょうね。

 

 

そしてお孫さんの八瑠子ちゃんと七奈美さん、お顔から性格までそっくりだそうです。

 

 

 

キャシー中島さんのキルト制作

ここでキャシーさんから徹子さんへ、プレゼントが手渡されます。

キャシーさん手作りの、明るいピンクのポーチです。

ポーチの真ん中には、パンダの親子がアップリケされ、背面にはパンダ親子の後ろ姿。

 

キルト作家としても一流のキャシーさん手作りのポーチなんて、ううらやましい!

 

キャシーさんはこのポーチの原案を、お孫さんと出かけた上野動物園で思いつかれたそうです。

そしてポーチの中にはいろんな種類の飴がぎっしり!

 

そんなお茶目な演出もキャシーさんらしいですね。

 

 

 

勝野洋・キャシー中島夫婦は結婚40周年

夫婦円満の秘訣知りたいですね♪

 

お二人は結婚した当初、「半年持つか持たないか」と、週刊誌に書かれたそうです。

キャシーさんはそれを書いた記者を喜ばせてなるものかと思っていたとにっこり。

徹子さんに夫婦円満の秘訣を尋ねられた勝野さんはこんな風におっしゃっていました。

「初心を忘れず、結婚した当初のことを毎日思い出すこと。」

一方キャシーさんが語られた夫婦円満の秘訣は

「夫を空気にしないこと」

でした。

それは空気みたいにいるかいないかわからない、当たり前の存在にしない、ということ。

キャシーさんは今でも、勝野さんの視線を感じるとお腹をキュッとへこませるそうです。
 

可愛いですよね。

 

 

勝野さんはキャシーさんに対して

「40年も一緒にいてくれて、子どもを三人も生んでもらって、ありがとう」

とおっしゃっていました。
 

40年という月日を共に過ごした後、こんな言葉を相手にかけられる関係、素敵ですね

 

 

実は勝野さんもキャシーさんも、家族というものに縁が薄かったので、家族に対して夢と期待をもってご結婚されたそうです。
 

あたたかで仲良しの家族を作る、夢をしっかりかなえられたんですね!

 

 

ご夫婦の秘話を紹介!

とこでキャシーさん、とてもカンがよくて、勝野さんが昔の彼女に会ったことさえわかってしまうそうです。

嘘がつけませんね!

 

キャシーさん、勝野さんのバッグから共演した女優さんからのラブレターを発見したこともあったそうです。

怒ったキャシーさん、コンビニでその手紙を三十枚コピーし、部屋の壁に貼り付けたんですって。

勝野さんは黙って一枚一枚はがしたそうです。

なんだかその光景、目に浮かびますね。

 

 

ここでお二人の写真が紹介されました。

ローマの真実の口に並んで手を入れるお二人。

北海道の釧路湿原でのツーショット。


銀婚式

どのお写真からも仲睦まじさがあふれていました。

 

勝野さんの古希を記念した舞台とは

 

最後に動画が紹介されました。

ドバイへ向かうサンプリンセス号の中で卓球に興じる勝野さんとキャシーさんのご様子です。

お二人は年に数回は旅行を楽しまれているそうですが、勝野さんのお仕事が入り、キャシーさんお一人で行かれることもあるそうです。

「好きなことをお互いそれぞれしていて、ご飯は一緒に食べる、幸せよね」

と、キャシーさん。

 

この夏は、勝野さんの古希を記念して
家族総出で作られた舞台「ホテル モントブランク」
、そしてキャシーさんと息子さんとのコラボ展覧会「キャシーと洋輔のファミリーハンドメイド」と、楽しい企画が次々。


 

楽しみですね!

 

まとめ

 

金婚式にも呼んでくださいね、とおっしゃった、ヒマワリのような笑顔のキャシーさん。

そしてそれを愛おしそうに、まぶしそうに見つめられる勝野さん、世の中にこんなご夫婦がいらっしゃるんだと、感動に近い驚きを感じました。

いつまでもお幸せに!