2019年11月2日放送のサワコの朝のゲストは
山本陽子さんでした。

 

「疲れるということがない。」

「一日中動いていないとだめ」

そんなイキの良いマグロのような山本陽子さん、超アクティブな現在の生活をお話しくださいました。

 

 

山本陽子さん熱海マンションでの生活

 

楚々とした着物姿がたおやかで美しいイメージの山本陽子さん、実はとっても男前な性格とのこと。

30年お住まいだった東京のマンションを売り、70歳で熱海のマンションにお引越し。

その際もほとんど一人でお引越しのあれこれをこなされました。

例えば家具の移動。

大型家具の下に布を敷いて引きずるように動かしたり。

引っ越し疲れも全くなかったそうです。

熱海での生活は快適で、窓から見える池の鯉、紅葉、桜と四季折々の景色が楽しめます。

漆のテーブルに百均のテーブルクロスをかぶせて趣味の日本画用のテーブルにしたり、日曜大工をしたりと、お部屋も進化中。

「朝からよく動きますね」

と同じマンションの方たちにも驚かれるそうです。

 

山本陽子さんサランラップ

サワコさんとの意外な共通点が明らかに!
山本陽子さんはサワコさんのある日々の行動を知って、

「私と同じ人がいる!」

と、とても嬉しかったとのこと。

それはなんと、サランラップの使いまわし。

一回使って捨てるのではなく、さっと水洗いして数回使われるそうです。

サランラップを使いまわす方、なかなかいそうでいないかもしれませんね。


 

山本陽子さん保冷剤は脱臭剤に再利用

サワコさん「冷蔵庫に保冷剤がたまってしまっているんですが、使い道はありますか?」

と、生活感あふれるご質問。

山本陽子さん、目をキラッとさせて

「保冷剤を袋から出して瓶に入れて靴箱に入れるといいわよ。
脱臭剤になるから。

一週間くらいしたら換えてね。」


 

いつの間にかたまってしまう保冷剤。脱臭剤(消臭剤)に使えるとは思いませんでしたね!


 

山本陽子さん尾崎紀世彦さん

山本陽子さんの思い出の一曲は、
尾崎紀世彦さんの『また逢う日まで』

山本陽子さんがまだ、音楽の世界が全くわからない頃、レコード大賞のアシスタントをつとめられた時の大賞受賞曲がこの曲でした。

当時29歳の山本陽子さん。


和服姿でしたが、まだ愛らしさの残る美しさでした。

 

山本陽子さん愛車!日本人女性初のポルシェ

 

車が大好きな山本陽子さん。

昭和40年に免許を取得してから、お気に入りの車とともに過ごしてこられました。

一台目は
コロナのハードトップ。

そしてコルベット

そして、真っ赤なポルシェ911sも!
ポルシェは日本人女性で初だと言われたそうです。

 

山本陽子さん趣味もたくさん

そして趣味もたくさんお持ちです。


テニス、ゴルフ、乗馬
、色々しましたが、続いてるのは
ゴルフ
だけです。

昨年から
フラダンス
を始めました。

毎年歳を重ねていくことが楽しくて。

来年78歳なんですが、必ず何か出会いがあるはずなので、とてもワクワクしています。」

 

趣味を通じてのお友達も多く、
■企業の方たちとのゴルフ旅
■女性だけの旅グループ
■高校時代のお友達グループ
■証券会社時代の仕事仲間グループ
と様々なジャンルのお友達との交流を満喫されているそうです。

 

前向きな山本陽子さんの近くにいたら、落ち込んだ時でも元気になれそうですね。

みなさん、山本陽子さんのそんなお日様みたいなエネルギーに惹かれて集まってこられるのかもしれませんね。

 

山本陽子さん映画「ボディガード」の主題歌

山本陽子さんが今、心惹かれてよく聴くのは映画『ボディーガード』の主題歌で、ホイットニーヒューストンの『I will always love you』です。
(動画4分42秒↓)

⇒【輸入盤】I Will Always Love You: The Best Of Whitney Houston

声もしぐさも表情も、ホイットニーヒューストンのすべてが好きとおっしゃる山本陽子さん。

ホイットニーヒューストンと山本陽子さん、どことなく共通する空気感があるように思います。

 

山本陽子さん若い頃!証券会社のOLから女優へ

証券会社でOLをしていたときも強い信念で男勝りなほど働いていたそうです。

知人が勝手に芸能オーディションに申し込みをしていたことが芸能界入りのきっかけだったというドラマのような事実も発覚!
 

 
映画作品が主流だった時代からテレビドラマが始まり、山本陽子さんはテレビ女優として開花されました。

そんないくつもの変化を経て現在の山本陽子さんがあります。

 

【山本陽子さんのモットー】

「人の意見を聞くよりも自分がいいと思ったら前に進む」

 

ストレスをためることもない、という強靭なメンタルは、素早い切り替え力にあるのかもしれません。

これからも年齢を重ねることは楽しいということを伝えていただいた素敵な生活ぶりでした!

 

あわせて読みたい