有名人

張本智和のチョレイの意味にまつわる秘話まとめ!

張本智和「チョレイ!」の意味にまつわる秘話と両親や私生活!

 

日本卓球界の期待のルーキーである『張本智和』くん。

この張本智和くんといえば『チョレイ』が有名ですよね!

水谷隼選手ですら「耳栓でチョレイを封印(対策)する」とコメントされ、再び話題になっています。

 

チョレイは他にも『ハリバウアー』とか『雄たけび』とも言われたりします。

 

得点が決まった時に出るチョレイは『中国語なのか?』とご両親が中国出身なことからも思われがちですが

張本智和選手の「チョレイ」の意味や話題になってからの秘話をまとめました!

 




 

 

張本智和「チョレイ」って意味は何?

 

張本智和選手の雄たけびが「チョレイ」と聞こえるとして「チョレイってどんな意味があるの?中国語?」と思う人が多いようです。

その謎が解けました!

 

最初にチョレイの意味について報道されたのは2017年1月のグッドモーニング(テレビ朝日)でした。

「チョレイ」は張本智和選手いわく、自然に出ている雄たけびなので「チョレイ」に意味はない

とのこと。

しかも、張本くん自身も「チョレイ」と言ってるという自覚もなく、みんなに『なんでチョレイって言ってるの?』って聞かれて自分でも戸惑うようです。

 

 

あのチョレイ(雄たけび)を聞いた人が「チョレイ」って聞こえるから「チョレイ」と名付けられたようですね。

 

張本智和のお母さんがチョレイの本当の意味や理由を語る!

 

張本智和選手の両親(父・母)は若い頃中国のプロ卓球選手でした。

 

現在は宮城県在住日本に帰化されています。
(張本智和選手の国籍は日本です。)

 

お母さんの『凌さん(リン)』がチョレイについてこう説明されました。

 

チョレイを言い始めたじきは?

「チョレイは幼稚園からかな」

 

チョレイの意味は?

「愛ちゃんの『サー』と同じく、言葉に意味があるわけではないんです」

 

チョレイを言う理由は?

「勝ちたい時や点数を取った時に、大きな声を出すことで自信がついたんです。」

 

 

この画像はチョレイがハリバウアーとも呼ばれる理由です。
ハリバウアー.PNG

 

母が語る張本智和の性格は?

「普段は恥ずかしがり屋です。卓球の時と普段は別人の感じです。」

 

 

チョレイは勝つためのメリットが多い!

 

お母さんが言うようにチョレイにはメリットが多いですよね。

  • 大きな声が出るとモチベーションが上がる。
  • 相手への威嚇(いかく)にもなる。
  • 自分の調子の良さを自分にアピールできる。
  • 大きな声を発することでプレッシャーが和らぐ。

 

張本智和くんだけでなく、何か集中したい時は『チョレイ』みたいな雄叫びを言うとうまくいきそう♪

  • ヨッシャー
  • ヤッター
  • イクゾー
  • エイエイオー

とか気合が入りますよね。

 

芸能人の中ではIKKOUさんが『チョレイ~♥』と使ったりしていますw




 

チョレイは中国語で喜ぶ言葉にあるのか?

 

もう少し深く調べてみました。

 

張本智和選手のご両親は2人とも中国出身なので、日常生活に中国語会話はあったと思います。

 

張本選手はある試合の時に、中国メディアから中国語でインタビューされ『中国語』で答えていました。

 

張本智和選手は中国語も日本語も話せるのです。

 

まだ張本くんが子供の頃、ご両親よりも早く日本語をしっかり話せるようになっていて、お母さんが仙台の周囲の人と話す時に息子の張本くんがサポートしてあげていたといいます。

 

では、チョレイは中国語に由来しているのか?と思えますが、 中国語で喜びをあらわす言葉に「チョレイ」と発音するものはないんです。

調べてみると

意味中国語
わーい!
やったー!做到了や成功了
嬉しいー!我很高兴

 

という中国語があるようですが、中国語の「発音」はどれも「チョレイ」とは発音しません。

 

やはりお母さんや張本くんも言うように、チョレイは中国語ではなかったのです。

 




 

張本智和 仙台にあるご両親が経営する卓球場の場所!

 (2018年1月全日本卓球の男子シングルスで14歳張本 準決勝進出!)

張本智和くんの出身地は宮城県仙台市。

 

ご両親は自宅の2階を使って『張本卓球場』という卓球教室を営まれています。

 

張本卓球場のホームページはこちら

 

ご両親が経営する張本卓球場の場所

 

仙台市宮城野区萩野町4丁目9-57

(地図は拡大・縮小できます)

 

張本卓球場の開所式には福原愛選手もお祝いに来られたみたいですよ。なにげに福原愛さんも宮城県仙台市育ちなので、このお二人は故郷が同じなんです。

 

仙台出身の有名アスリートと芸能人

仙台出身活躍分野
佐々木主浩野球
大友愛バレー
千葉すず水泳
羽生結弦フィギュアスケート
荒川静香フィギュアスケート
本郷理華フィギュアスケート
今野泰幸サッカー選手
香川真司サッカー
福原愛卓球
張本智和卓球
菅原文太俳優
本郷奏多俳優
鈴木京香女優
富澤たけしお笑い芸人
森公美子オペラ歌手
岩田華怜AKB48
石田亜佑美モーニング娘

 

豪華なメンバーですね!他にもたくさんいらっしゃいます。

東日本大震災の復興の意味でも地元のアスリートや芸能人が活躍するのは嬉しい話です。

2016年6月に張本智和選手はお父さん(張本宇)とともに、仙台市長へ表敬訪問しています。

*画像:https://mainichi.jp/articles/20160826/ddl/k04/050/265000cより

張本智和選手のご両親(父親・母親)

 

父親:張本宇

父は男子ジュニア日本代表コーチ
中国四川省出身の卓球選手
平成26年に日本国籍を取得(帰化されています)

(コーチである張本宇さんの画像)

父・張本宇.PNG

 

母親:張 凌

1995年の天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手
中国四川省出身の卓球選手

(母親の張凌さん画像、一番右側)

張本智和 両親.PNG

 

 

張本智和 幼少期の英才教育が意外だった!

 

卓球王国である『中国』でも優秀な卓球選手だったご両親。

 

その子供である張本智和選手は2歳から卓球を初めています。

 

張本選手のお父さんは現在『男子ジュニア日本代表コーチ』もするほどの指導者です。

 

お母さんも世界卓球選手権の元代表選手

 

まさしくサラブレッドと言えます。アスリートには一定数いますよね。

 

 

そんなご両親からの卓球の指導もあり
●小学1年生のときの『全日本卓球選手権大会(バンビの部)』優勝
●小学校6年間、全日本選手権バンビ・カブ・ホープスで連続優勝

「怪物」と呼ばれ驚かせたのです。

 

 

卓球より勉強と健康が優先だった!?母の子育て理念

お母さんには子育て理念があり、張本智和選手は小学生の時、こんな生活をしていました。

 

  1. 小学校から帰ると、すぐに小学校の宿題を自分の机でやる。
  2. その後、学習塾へ行く
  3. 週に2回ほどはその後に英語塾へも行く
  4. そして卓球場で2時間ほど集中して練習し
  5. 夕ご飯やお風呂をすませ
  6. 早めに就寝ししっかり睡眠をとる

 

子供の体の発達のためにも、すごくいい生活リズムになっています。

 

そして勉強もしっかり時間をとり、 練習は短時間集中して教えるという、すごくメリハリがついた充実した生活環境をお母さんが整えていたのです。

 

実力のあるアスリートは、夜遅くまで練習づくめだというイメージがありますが、張本選手はそうではなかったのです。

 

お母さんは『もし体の怪我などで卓球ができなくなっても、生活ができるように勉強もしっかりしてほしい』という想いがあるそうです。

 

張本くんは読書も好きで図書委員になったりしています。勉強もできるのかもしれませんね^^

 

小学校までは地元の宮城県仙台市の小学校に通っていたんですが、宮城県全体の学力テストで、張本智和選手の順位はトップ10に入っていたのです!

学力(成績)もよかったということは、文武両道なアスリート。

 

頭がいいということも卓球に活かされているんでしょうね。

 




父親 張本宇が息子に教えた練習方法とは?

 

張本くんの父『張本宇』氏が、この動画で卓球の指導を公開されています。
↓↓↓

 

なんと2017年3月29日に張本宇コーチが、息子である張本智和くんに指導した練習方法が紹介されているDVDを出されていました!

 

DVDは卓球王国の公式サイトで販売されています。

>>《卓球王国》 最強の多球練習DVDを見てみる

 

張本智和選手の妹『張本美和』

 

張本智和くんには5歳下の妹・張本美和さんがいます。

現在は小学生。

張本智和選手と同じ環境で、同じ両親の子育て方針で、同じ環境で育ってきた妹の『張本美和』さんも今後の活躍が期待されています。

 

ご両親は妹の方が才能があると思っているという噂もあります。

妹もエリートアカデミー(東京)へ行くのかな~?

張本智和『エリートアカデミー』で世界的なトップアスリートを目指す

 

張本智和選手は小学生のころ『怪童』と言われるほどの大活躍をしました。

 

そして中学生に上がる時に、実家の宮城県仙台市を離れ、東京の『エリートアカデミー』で生活するように。

 

ほとんどお母さん達と会えないほどハードスケジュールなのです。(でも電話はいつもしているとのこと)

 

久しぶりに実家に帰ることもある息子に母親は嬉しいでしょうね!思春期の張本くんは照れていますがw

 

お父さんの張本宇さんは現在『男子ジュニア日本代表コーチ』の仕事もつとめられているので、息子(張本智和選手)が所属している東京の『JOCエリートアカデミー』にも行かれて卓球指導をされています。




張本智和選手が所属するエリートアカデミーの生活とは!

 

 

『JOCエリートアカデミー』という未来のオリンピック選手を育成している寮に所属しています。

ここで世界でもトップクラスに入れるようなアスリートの卵を養成する施設が日本にもあるんですね~!

(エリートアカデミー画像)

JOCエリートアカデ ミー.PNG

 

先日(2018年1月)の全日本卓球大会で混合ダブルスのペアを組んだ『平野美宇』さんもエリートアカデミーで一緒にやっています。

(はりみうペア)

 

 

 

全国から発掘した優れた素質のあるジュニア選手を近隣の学校に通学させながら、各競技団体の一貫指導システムに基づいた指導を行う。

中学1年から高校3年までが対象

 

平成29年度の所属選手は
●レスリング7名
●卓球8名
●フェンシング4名
●飛込み4名
●ライフル射撃5名
●ボート2名
●アーチェリー4名
の合計34名が所属しています。

 

 

 

エリートアカデミー場所は?施設名は?

このエリートアカデミーですが、施設の名前は『味の素ナショナルトレーニングセンター』といいます。
味の素が出資しているのかな?

 

場所はこちらにあります。

東京都北区西が丘3丁目15−1

 

中学生は、近くの東京都北区立『稲付中学校』に通います。

 

 

エリートアカデミー(JOC)の生活や費用とは?

 

疑問JOCルール・決まり
実家への帰省ゴールデンウィーク、夏休み(1週間)、年末年始だけ。
休日の自由度休日の遠出は許可されない。
恋愛禁止
部屋1部屋に3~4人
スマホ持ってもいいが寝る前に寮母へ渡す。
就寝時間決まっている
食事管理栄養士が常駐して栄養管理されている。数種類のメニューが用意されてい
る。
勉強テスト期間中はコーチが教えてくれたりする。
学業の遅れは遠征や試合などで学校を休むこともあり、エリートアカデミーが補習を開講したりする。
保護者の負担保護者の負担は学費分のみ
JOCの寮費JOCや各競技の団体が負担してくれる。
遠征費用JOCや各競技の団体が負担してくれる。
用具費JOCや各競技の団体が負担してくれる。

東京オリンピックに出場するような選手がこうやって育成されているなんて知りませんでした。

 

東京オリンピックでの活躍が楽しみです!




張本智和 最新の試合動画

世界卓球2018 日本代表最終選考会 男子決勝 大島祐哉vs張本智和 第4ゲーム
2017年12月

包み込むようなサウンドを生み出す

アクティブノイズキャンセリング
AirPods Proは驚くほど軽いノイズキャンセリングヘッドフォンです。