2019年7月22日放送の徹子の部屋

ゲストは木内みどりさんでした。

 

木内みどりさんは現在、年齢が68歳

twitterで365日描き続けた絵を出版されたり、ご自分でラジオ番組を作られたり、楽しいことを次々と形にされてる木内さん、樹木希林さんの知られざる素顔も明かされます!

 

 

 

木内みどりさん現在の髪の色グレイヘアーに!

 

番組が始まり、思わず目が惹かれたのは木内さんのきれいな髪。

グレイ、というよりも柔らかく光るような銀髪。

この髪の色にした理由は・・・木内さん、おばあさんの役を演じたことをきっかけに、白髪を染めることをやめたそうです。

グレイヘアーにするには、全体的な色を抜く工程を経るそうです。

その、髪が傷んで辛い時期を抜けたら、肩の力が抜けて吹っ切れた心境になったとお話しされていました。

まるで理想のグレイヘアーの見本のような木内さん。今の自分を受け入れ楽しまれているオーラをとても感じます。

 

木内みどりさん選挙の司会も!

2019年7月に行われた参議院議員選挙にて、山本太郎候補の応援演説の『れいわ新選組まつり』 with茂木健一郎、SUGIZO、木内みどり

司会をパワフルに勤められています!

 

木内みどりさん樹木希林さんの思い出

 

17歳の頃から、樹木希林さんと親交のあった木内さん。

若かりし頃の希林さんは、ちょっぴり怖い存在だったそうです。

「物事をはっきり言う、カミソリみたいな人だった。

太い葉巻を吸っててね。

希林さんの毒舌に辞めていったスタッフもいっぱいいたのよ」

と木内さん。

「晩年病を得てから別人みたいにまるくなったわね」

と、徹子さんとともに在りし日の希林さんを思い出されていました。

 

木内みどりさん芸能界入りのきっかけは虫めがね

 

木内さんは劇団四季のご出身だそうですが、そのきっかけは新聞だったそうです。

ある日ぼーっと新聞を虫めがねで集めた太陽光線で焦がしていた木内さん、ふと目に留まったのがその新聞に載っていた劇団員募集の記事だったそうです。

「私、やりたいこととやりたくないことがすごくはっきりしてるの。

やりたくないことをしてると自分が腐っていくような気がする。

だからやりたいこと、居たい場所を選んでる」

名言!木内さんの生き生きとしたたたずまいはやりたいことを選ぶという軸があってこそのものなんですね。

 

木内みどりさん夫・娘ご家族の話

 

木内さんは38歳の時に西武百貨店常務、水野誠一さんとご結婚されました。

水野さんは現在参議院議員、インドに中国にと飛び回る日々を送っていらっしゃるそうです。

ひとり娘のお嬢さんは今年30歳。

木内さんは38歳が初産で、当時レギュラー出演されていた「元気が出るテレビ」の収録翌日出産、翌週の収録にも休まず出られた程の安産だったそうです。

 
 

木内みどりさん絵本を出版!

 

「私にも絵が描けた!コーチはtwitter」という絵本を出版された木内さん。

娘さんに鳥の絵を笑われたことをきっかけに、一日一枚描くと決めました。

木内みどりさんの絵のコーチはtwitterとのこと。

そして描いてはtwitterに投稿し…

その集大成の一冊です。

番組内で山内さんの絵が進化していく様子を目の当たりにし、感動しました。

年齢に縛られず、新しいことに挑戦して新しい自分を見つけていく人生、憧れます。

 

木内みどりさん杉村春子さんを偲ぶ

 

杉村春子さんにいただいたという信玄袋を大事そうに見せてくださった木内さん。

徹子さんも

「私は中国から四角いパンダ(?)を買ってきていただいたことがあったわ」

杉村さんのことが大好きだったお二人、

「お芝居では怖い役が多かったけれど、素顔は本当に優しい方だったわよね」

と、懐かしんでおられました。

 

木内みどりさんの小さなラジオ

 

スタジオなし、スタッフ無し、機材なし、スポンサー無し、そんな小さなラジオ番組を始めた木内さん。

テーマ音楽も自作。

「作るのは大変だけど楽しい」

と目を輝かせていらっしゃいました。

 

木内さん、66か国を回っている旅のベテランなのですが、その中の一国、キューバでカストロが潜伏した森の中から民衆に呼びかラジオ機材をみたことも、ラジオ番組を始めるきっかけの一つだったそうです。

 

木内みどりさん徹子の部屋まとめ

 

「やりたくないことをしていると自分が腐っていくような気がする」

の一言に射抜かれました。とても格好いいですよね。

その時その時の自分を楽しまれている木内さんに人生の楽しみ方を教えていただきました。