部活

根尾昂の腹筋と背筋はヤバイ!筋肉トレーニング方法とは?

根尾昴腹筋背筋大阪桐蔭高校

根尾昂の腹筋と背筋はヤバイ!
筋肉トレーニング方法とは?

2018年春のセンバツ、夏の甲子園を制覇した大阪の大阪桐蔭高校。

そしてU18高校野球日本代表選手にも選ばれ、将来も大注目されているのが根尾昂選手です。

「根尾昂選手の筋肉がすごい!!」

「根尾昂選手の腹筋はきれいなシックスパック!」

「根尾昂選手の打撃は見事にできあがった背筋にある」

という声もあるほど、根尾昂選手の筋肉の鍛え方も注目されています。

どんな筋肉トレーニング方法をしているのかまとめてみました!




根尾昂の腹筋がキレイすぎるシックスパック!

根尾昴腹筋筋肉

この鍛え抜かれたシックスパックの腹筋!!!

あの身体能力の高さは見事な筋肉(腹筋・背筋など)が日々の筋肉トレーニングの努力を物語っていますね!

 

大阪桐蔭高校の筋肉トレーニング方法

根尾昂選手の小学校時代から

根尾昂小学生

根尾選手が生まれ育ったのは岐阜県飛騨市。

小学2年生の頃から兄の影響で野球を始めました。

小学校時代に根尾昂選手を指導されていた長谷川仁さんがこう言われています。

少年野球チームの監督だった長谷川さんは、子供たちに「家でも素振りをやれよ」と伝えていたんですが、ほとんどの子供が50~100回もやればいいほうだったところ、根尾少年は500回やっていたというのです!

県選抜選手にも選ばれています。

子供の頃から人の何倍も努力していたんですね。

天才は人並み外れた努力で完成されたのかもしれません!

中学校時代のピッチング動画がこちら




根尾昂選手の腹筋の筋肉トレーニング方法は?

大阪桐蔭高校といえば、野球の超強豪校であり、練習メニューもものすごく厳しいと思われます。

そんな中、根尾選手のウエイトトレーニング方法は

他の選手が100Kgの重りを使うところを

根尾昂選手は、なんと重り200Kgに!!

さらに、重さ10Kgのロープを腕でひたすら上下させるトレーニングでは、腕や腰だけでなく、全身を徹底的にいじめ抜きます!

こんな過酷なウェイトトレーニングや練習メニューを毎日やることによって、バッキバキに割れた腹筋が完成したんですね~!

大阪桐蔭についてはこちら

 

根尾昂の打撃は筋肉も関係していた!

背中の僧帽筋から広背筋にかけての筋肉もすごい!

体幹の良さが軸をしっかり作り、フォームのバランスが崩れずに、根尾選手のあの豪快なスイング(打撃)につながっているのです!

筋肉を打撃フォームにうまく転換できているところも、根尾昂選手の賢さというかトレーニングの緻密さなのかもしれません。

遠投110mの強肩。

すべてにおいて高校トップレベルで、筋肉だけ見てもすばらしい選手ですね。

中学時代は陸上で全国5位。

その脚力で高校では50m6秒1の俊足!

スキーで体幹と全身の筋肉ができあがっていた!

ジュニアオリンピック岐阜大会優勝
全中スキー大会優勝

全身の筋肉が完璧すぎるほど出来上がってるといえますね!

筋肉をつけるプロテインと言えばこれが一番売れてます!

根尾昂選手の輝かしいプロフィール

項目根尾昂選手プロフィール
名前根尾昂
読み方ねおあきら
生年月日2000年4月19日
2018年齢18歳(高校3年)
出身地岐阜県飛騨市
ジュニア中日ドラゴンズジュニア
出身中学飛騨市立古川中学校
中学時代飛騨高山ボーイズ
中学の成績オール5
出身高校大阪桐蔭高校
身長180cm
体重79kg
投打右投左打
ポジション遊撃手と投手
大阪桐蔭背番号6
2018日本代表BFAU-18アジア選手権日本代表は5番ライトで先発出場
ご両親医者
兄弟兄と姉




包み込むようなサウンドを生み出す

アクティブノイズキャンセリング
AirPods Proは驚くほど軽いノイズキャンセリングヘッドフォンです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。