岡山県の甲子園代表校『創志学園』のエースピッチャー
西純矢投手はオリックスの西勇輝投手と関係があった!

 

オリックスの西勇輝投手(27)とは、遠い親戚の間柄なのです。

 

甲子園で圧巻の16奪三振で完封勝利を果たした2年生のエースピッチャーは、現役のプロ野球選手(オリックス西投手)が親戚にいたんですね~!

 

 まさに“サラブレッド”だとも言えますね!

 

 

西純矢投手は広島カープを希望ということでプロ野球入りを目標としています。

 

2019年のドラフト候補としても有力でしょう。

 

オリックス西勇輝選手と西純矢は親戚だった!

オリックスのピッチャー西勇輝選手とは遠い親戚ということで、今回甲子園で大活躍した際に、プロ野球選手であるオリックスの西勇輝選手にも取材されています。


西勇輝投手と創志学園の西純矢投手は会ったことはないということ。

オリックス西投手「変化球の球種も僕に似てる。一度会ってみたいですね!がんばってほしい」と語られています。

 

 親戚という2人の西投手が初対面する時はテレビで放送してほしいですねw

 

オリックスの西勇輝投手いわく
「確かに父親が岡山県出身なので、おじいちゃんとつながりがあるのかなと思います。」
と話されています。

⇒オリックスバファローズ西勇輝投手のカード

西純矢投手と遠い親戚にあたる
オリックスの西勇輝投手
プロフィールがこちら。

 

項目 西勇輝投手
名前 西勇輝
読み方 にしゆうき
生年月日 1990年11月10日
現在の年齢 27歳
所属球団 オリックス・バファローズ
出身地 三重県三重郡菰野町
ポジション 投手
投球 右投右打
出身高校 菰野高等学校
ドラフト 2008年オリックスから3位指名
2016年一般女性と結婚していた

 

親戚ということですが、出身地は違いますね。
西勇輝⇒三重県
西純矢⇒広島県

 

オリックス西勇輝選手がドラフト当時を語る動画

西純矢投手と遠い親戚にあたるオリックスの西勇輝投手が
ドラフトに選ばれた時(2008年)のお話をされています。

 

 

 

プロ入りした創志学園の先輩やチームメイトは?

 

西純矢選手は、同じ岡山県の創志学園高校OBの高田萌生投手(巨人)が憧れの投手だとも言われています。

 

プロ入りしたチームメイト(先輩)としては
2学年上に
難波侑平選手がいます。
(北海道日本ハムファイターズ・内野手)

 

創志学園の西純矢選手のプロフィール

項目 西純矢投手
生まれ年 2001年
学年 高校2年生
身長 184cm
体重 79kg
プロの親戚 オリックスバファローズの西勇輝投手
守備 ピッチャー
投打 右投げ右打ち
送球 MAX150Kmの速球が魅力
出身地 広島県甘日市市
中学時代チーム ヤングひろしま
中学時のスカウト 関東の強豪校からもスカウト
高校 地元の広島から近い岡山の創志学園に進学。
中学時代の実績 ヤングひろしまに所属していた中学2年の夏の全国大会で全国優勝
中学3年生 夏にはNOMOジャパンに選出されアメリカ遠征。その時、フォークを得意としていた野茂監督からフォークを2日で習得し、最高球速が143Kmに。
創志学園ベンチ入り 1年生の春からベンチ入り
創志学園リリーフ 1年生の夏の岡山大会にはリリーフとして登板。4試合、合計42イニングを投げ6奪三振、6安打、6失点を出す。
U18 高校2年生になり(BFA)U-18の日本代表第一次候補に選ばれた
創志学園エースピッチャー 高校2年の2018年春からエースナンバーである背番号1番。
岡山県地区予選 2018年の甲子園地区予選の決勝では岡山学芸館高校相手に2失点完投勝利。
得意な球種 ストレートと縦スライダー、カーブ、フォークボール

 

 

あわせて読みたい