介護

「介護の悩み」をアンケート

せしる
せしる
こんにちは、せしるです!(LINEでお友達に) このページは“介護の悩み”についてまとめています。

人口比率の多い“団塊の世代”がいま70代になっています。

令和時代はますます介護の問題が増えそうですね。

介護者は女性が7割,年齢は60歳以上が半数を超えている
引用:家族介護者のストレスと情報収集


実際に介護の当事者でなくとも、増える社会保障費を補うために消費税が10%になったりして、誰もが高齢者(介護)を間接的に支えています。

成長を見守る育児と比べて、老化する大人をケアする介護はさらに忍耐が必要です・・・

こちらでは20名の方に、介護のご苦労を聞きました。




 

老人介護の悩み

27歳営業職
85歳の母方の祖父
介護士に優しくされたいです。

27歳営業職
27歳営業職
介護士との相性が合わなくて悩んだ事が何度かあります。
何も報告してくれなかったり、態度が高圧的な方ばかりに当たってしまう時期がありました。

今の介護施設も雰囲気が良くなくて、また別のところを探すのかと滅入っています。

祖母だけでなく家族も疲弊してしまうので、人柄を重視して探そうと思っております。

【対策】
積極的にコミュニケーションを取るようにしています。

30歳女性
85歳の祖母
遠距離で通いの介護

30歳女性
30歳女性
祖母がかなりの遠距離に一人で住んでいて、最近足元がおぼつかなくなって介護認定を受けることになりました。

要介護の認定が出たので、介護を受けさせようということになりました。

しかし祖母が「他人を人にいれたくない、施設にも行きたくない」と言って、皆仕事があったり遠かったりして無理なのに、父や伯父、母たちを困らせていました。

【対策】
休みのたびに祖母になるべく会いに行って、家事や、介護をしている伯父夫婦の手伝いをしています。

 30歳 フリーランス 嫁
旦那の祖母
介護費の支払いは誰が負担?

30歳フリーランス
30歳フリーランス
旦那の祖母が施設に入所していて、お金を預かっている実娘(叔母)がいるのですが、払っていないそうで義理のお義母さんが多く負担しているそうです。

なんで娘が多く支払わずに、お義母さんが多く支払っているのかわからないです。

兄弟がたくさんいるのであれば皆んなで毎月集めて支払えばいい話なのに・・・

【対策】
私は嫁の立場なので、文句は言えないですが時々様子を見に行っています。

 

 

40歳会社員
75歳父親
終活・身辺整理の問題

40歳会社員
40歳会社員
農村部に住んでいます。

認知症の初期症状が出ている父を、母が介護していて、私たち夫婦は同じ敷地内に住んでいます。

判断力の衰えた父ですが、身辺整理(いわゆる終活)が進んでいません。

その中には、動かなくなった農耕トラクターや荒れ地となった田畑、さらには私の祖父母が住んでいた廃墟となった古い家もあります。

それら処分するのにお金がかかると思うとゾッとします。

【対策】
私の姉と妹に相談しましたが、「それらは長男(私)のすること」と言われ何も前に進んでいません。

せしる
せしる
終活を身内がする場合にオススメな本です。

 

41才会社員
自分の父
足腰が弱ったので家を介護リフォームしたい

41才会社員
41才会社員
自分の父は3年前くらいに階段から転げ落ち、それから足腰が弱り始めました。

最近はトイレもかなり時間がかかり、介護を考えていますが、本人はその介護を嫌がります。

父の家をリフォームできれば一番よくて、階段が特に斜行が高く危ないです。

今は階段は使っていなく、一階で生活をしていますが、もっと生活しやすい家にしてやりたいですが、本人は嫌がるので困ってます

【対策】
とりあえず階段はの手すりを変えました。

45歳 会社員
90歳の祖母
寝たきりなので介護が大変

45歳 会社員
45歳 会社員
祖母は寝たきりなので、いろいろなことで大変です。

施設に入所することを嫌がり、そのまま母親が自宅で介護をしています。

母親も体力がなく、私が時々介護の手伝いをするようになりましたが、排泄介護は一番大変ですね。

訪問介護も受けていますが、夜などは自分たちだけなので、体力的に限界と思うことが何度もあります。

【対策】
自分たちの介護に自信をもとう思うようにしています。

 




 

認知症の悩み

22歳 大学生
83歳の祖母
アルツハイマー病
徘徊もあり、家にいるとき全て気を抜けない

22歳 大学生
22歳 大学生
父、母ともに日中働いており、昼間誰もいないときはヘルパーの方に面倒をお願いしています。

でもペルパーさんがいる時間以外は、大学生の私が世話をしなければいけない状況になっています。

そのため家にいるときはずっと見ていないといけないので勉強をする時間、息を抜く時間が少なく、家にいるのに疲れてしまいます。

またほんの少しの時間いなくなると、徘徊をしてしまう可能性もあるため、ずっと同じ部屋にいないといけないのが苦痛です。

【対策】
介護の時間を長くする、ホームに入れるなど手段はありますが、「年金でまかなえなくなってしまい難しい」という現実があるので、この先前向きな解決策は見いだせていません。

 

 

28歳 専業主婦
85歳の祖母
アルツハイマー型認知症
記憶障害がひどい祖母

28歳 専業主婦
28歳 専業主婦
私には同居している祖母がいます。

祖母は“アルツハイマー型認知症”を患っており、記憶障害が特に目立ちます。

私が妊娠中とのこともあり、家族が仕事の間は祖母をみているのですが、祖母の行動が怖くて仕方ありません。

祖母は私が妊娠していると知っている様で、栄養のある食事を作ってくれます。

しかし、調理後に火がつけっぱなしになっていたことがあります。

【対策】
やってくれることには感謝して、『いい奥さんになりたいから教えて』と祖母を誘い、料理は出来るだけ一緒にやる様にしています。

29歳会社員
69歳父
認知症
若年性認知症との戦いは続く

29歳会社員
29歳会社員

私の父は認知症を患っているようで、たびたび物を忘れることが増えてきています。

医師からもまだ『おそらくは……』という回答のため、本人も『私はまだまだ大丈夫』と言っては、『飯はまだか』と、口元にケチャップを付けたまま言っていたりします。

医師から話を聞いたときに、ある程度は覚悟をしていたのですが、日に日に物忘れが増えていく父とのやり取りに、悪戦苦闘が続いていています。

【対策】
基本的には本人の気持ちが暗くならないように、意思を尊重するように心がけています。

30歳 事務職
91歳の祖母
認知症と直腸癌
人工肛門の手術後寝たきりに

30歳事務職
30歳事務職
10年ほど前から祖母が認知症を発症して、老人介護施設で生活しています。

元々あまり外交的ではなく友人も少ない性格でした。

認知症が進むにつれて増々他人との関わりを避けるようになりました。

定期的に様子を見に施設を訪れると、食堂で独りぼーっと虚ろに座っているか、自室で寝ているかどちらかです。

また、他に楽しみが無いのか、満腹感が無いのか、常に何かを食べて祖母の容姿はどんどん膨れ上がっていきました。

ところが数か月前、直腸癌だと診断され、手術して人工肛門が取り付けられ完全に寝たきりの生活になりました。

その手術以降、祖母は食事はおろか水分さえ受け付けなくなり、現在は点滴で何とか栄養を取っています。

このような状況になれば我々家族がどのようにしても意味が無いと思います。しかし、僅かな可能性を期待して諦めたくないのも事実なのです。

【対策】
医療的な面はお医者様に任せています。
私たち家族は祖母の精神的支えになるよう努めています。
幸い意識はあるので、声をかけたり、手を握ったりしています。

せしる
せしる
この本は、Amazonでも楽天でも高評価レビューがついていますよ。

 

34歳 無職
84歳の祖母
認知症
何度も同じことを言う

34歳 無職
34歳 無職
1年ほど前から認知症の症状が本格的に出始めた祖母を、家族で介護するようになりました。

最初の頃は会話もきちんとできていましたが、このところ明らかに症状がすすんでいるようで・・・

2、3分で話した内容を忘れて同じことを聞いてくるという繰り返しになってきました。

こちらは、その会話に会わせないといけないため、とても疲れます。

【対策】
亡くなった母方の祖母も同じく認知症で、介護をしました。やはり、同じような症状でした。
性格が穏やかでとても介護しやすかったですが、この度の祖母の介護は、性格のきつい祖母の相手になるため、エネルギーを使います。それでも、母方の祖母の介護経験を生かして、役立つことを思い出しながら対応しています。

35歳アルバイト
72歳実母
認知症
いつも一緒で疲れる

35歳アルバイト
35歳アルバイト
すぐ忘れてしまうので、一人で何かさせるのは無理です。

いつも一緒で仲のよい親子だと思われますが、私は全て監視してる状態で楽しくはないのです。

本人のわけのわからない話を聞いていると、自分の介護の時の事が無意識に連想され、恐怖に襲われ、こちらも参ってます。

【対策】
「この人は赤ちゃんなので手がかかる」と思いやっています。

 

38歳会社員
88歳の祖母
認知症
ひ孫の私の息子を、孫の私と勘違いする祖母。

38歳会社員
38歳会社員

祖母は認知症が進行して、唯一認識出来るのが実の娘の母のみです。

私が結婚し、息子が産まれたのですが、私を婿の父親と勘違いをし、産まれた息子を孫の私だと認識しています。

何度も繰り返し説明するとやっと、私が孫だと理解してくれます。。

【対策】
ひ孫の息子を孫の私だと勘違いしていますが、私のことも変わらずに可愛がってくれます。
祖母にはどちらも可愛い孫なのだと納得して生活を送っています。

 




 

その他の介護の悩み

 

22歳会社員
80歳の祖母
パーキンソン病
介護による寝不足

22歳会社員
22歳会社員
祖母はパーキンソン病で、記憶や意識はしっかりしているのですが、身体が上手く動かない状態です。

なかでも脚を前に出す際に転倒しそうになるので、誰か見守りや介護をする必要があります。

これまでは祖父が見守りや介助を行っていましたが、祖父が病気で入院するようになって、家族が交代しながら介護をしています。

私については昼間は仕事をしているので、帰宅後に祖母の介護を担当していることから、寝不足になって困っています。

【対策】
昼間の時間帯に、介護保険を使ってヘルパーに来てもらうことを検討しています。
そうすれば昼間に母が介護をしなくて良いので、そのぶん夜に母が介護をすることが出来ると考えているのです。

 

27歳正社員
72歳の父
急性アルコール中毒
自分の体を大切にしてほしい

27歳正社員
27歳正社員
私の父は急性アルコール中毒と今年1月に診断されました。

ですが、父は2日くらいはお酒をやめていたのですが、夜の3時くらいに車で外を出て帰ってきたと思ったら、缶ビール片手に座っていました。

私は本当にどうしよう。。。といった気持ちです。

自分だけの問題ではなく、家族の問題なので心苦しいですし、対策方法はないのかと思っています。

【対策】
父ですけどお酒を断てないのであれば施設に一度声をかけてみて相談したいと考えております。

 

29歳 主婦
69歳の義母
脳梗塞による半身麻痺
義理母なので気を遣いながらの介護

29歳主婦
29歳主婦
義母を介護しているため、自身の母とは違いやはり気を遣ってしまいます。

特に何かを言われるわけではないですが、言わないからこそ、「本当はこうやって欲しいのではないか」と思ってしまいがちです。

また、幼児の子育てをしながら介護もしているので時には介護もままならない状態になってしまいます。

まだ介護年数は浅いですがもっとスムーズに気を遣わず介護できたらと思っています。

【対策】
なるべく「今どうして欲しいか」を聞くようにしています。




 

30代 専業主婦
68歳の母
重症心不全
本人の前向きな気持ちと体の負担。

30歳専業主婦
30歳専業主婦

母は重症の心不全で、心臓が90歳くらいの人と同じくらい弱く、3回ほど生死を彷徨った経験があります。

お医者様には、心臓が弱っているので無理はしないようにと言われていても、今まで人に頼らず何でも自分でやってきた母は、無理なことでも自分でやろうとしてしまいます。

こちらがどんなに説得しても理解してくれず、またいつ生死を彷徨う状況になってしまうのかと思うと心配でたまりません。

でも、何でもダメと言ってしまっては母が何の為に生きているのか分からなくなってしまうといけないと思い、強く言えずにいます。

体の事と本人の生きることへの前向きな気持ちのどちらを尊重してあげたらいいのかいつも悩んでしまいます。

【対策】
「やっちゃダメ!」と頭ごなしに伝えるのではなく、「もう少し暖かくなったらやってみよう」と、時期を引き延ばしたり病院で直接先生に母へ無理をしないように伝えてもらったりしています。

また、孫の顔を見せに行って長生きしなければいけないという気持ちを強くもってもらうようにしています。

人間、辛かったときの事を忘れる傾向にあることはいいことだと思うのですが母の場合、体調が1番悪かったときの事を思い出してもらい、同じことを繰り返さないようにしようね、と一緒に確認し合っています。

34歳主婦
72歳の父
パーキンソン病
オムツを脱ぐので汚れる

34歳主婦
34歳主婦
父は要介護なので、オムツを履いていないと用を足せません。

しかし、オムツを履くのが嫌なようで勝手に取ってしまったり・・・

また、トイレの近くまで行ってオムツを外して用を足してしまうので、周りが汚れてとても困っています。

何度も注意をしてもプライドがあるのか話をちゃんと聞いてもらえず、汚れては掃除をしての繰り返しなので大変です。

【対策】
ケアマネージャーの方から注意をしてもらったところ、やっとちゃんとオムツを付けてくれるようになりました。

 

41歳 フリーランス
72歳の母
膠原病
合併症が多すぎる

41歳フリーランス
41歳フリーランス
膠原病を長く患い、薬の副作用や合併症、老年期特有の運動障害等により、様々な病態が出ている母です。

栄養ある食事を作る事、薬の管理や転倒防止等悩みは色々あります。

しかし、一番の悩みは毎日症状を確認し、医療機関や福祉施設に報告し、助言を受けるという、「連携」かもしれません。

これが確実に出来ないと病状が絶対に良くはなりません。

【対策】
介護している側が倒れては元も子も無いので、マスク、手洗い、うがい、栄養ある食事や充分な睡眠を自ら徹底する様にしました。

また、自分の好きな事が出来る時間を一日の中で多めに取るようにし、外出する日も作り、心にゆとりを持つようにしました。

あとは訪問看護師さん等、プロの方の力も得て、家事や通院も家族で分担して行う様にしました。

 

女性
55 無職
86歳 母
卵巣がん
抗がん剤治療の副作用がひどい。

55歳無職
55歳無職
母が卵巣がんになり 抗がん剤治療が必要で病院に通っています。

しかし帰ってきた後の副作用がとてもひどくて、何度も病院と連絡を取ったり、タクシーで病院に駆けつけたり・・・

あまりにもひどい時は 救急車で病院まで搬送してもらったりして 自分のための時間がほとんどなく、母のためにすべての時間をとられてしまっていました。

【対策】
母が抗がん剤治療をしているので 必ず治るを信じていることです

 

せしる
せしる

介護の負担をできるだけ減らすために、介護保険や本人の年金を使って『介護サービス』をできるだけ利用した方がいいと思います。

厚生労働省も勧めている“在宅介護”は、どんどんサービスが増えてきているので、
■訪問介護サービス(入浴・ヘルパーなど)や、
■通所デイサービス、
■リハビリ付きのデイケア
もあります。

こちらの動画も参考にどうぞ!


 

あなたのお悩みをぜひコメント欄で教えてください!
LINEでも受付中です♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください