健やかに

「睡眠の悩み」をアンケート

睡眠の悩み

睡眠の悩み

せしる
せしる
こんにちは、せしるです!(LINEでお友達に) このページは“睡眠のお悩み”についてまとめています。

あなたは睡眠の悩みを抱えていませんか?

「なかなか眠れない…」
「寝ても寝ても眠い…」
などいろんなお悩みを抱えた方のお話を聞いてみました。

コメント欄であなたのお話もぜひ教えてくださいね。




 

睡眠の悩み【10代】

18歳男性、学生
騒音による不眠

18歳男性、学生
18歳男性、学生
不眠症が現在私の最大の課題です。
主に身内の騒音が原因で、朝昼晩時間問わずに騒音を立てられ不眠に悩まされています。

それに加え自分の家築年数が古く、壁が薄いため音がダイレクトに伝わる。

ティッシュの音 くしゃみ 足音 階段の昇り降り音 etc…

聴覚が敏感になった為、ベットに入るやいなやち緊張感でなかなか寝付けなくなり最終的に不眠症となりました。
 
【やっている対策】
日本の睡眠改善薬をいくつも買い試したが、どれも効果がなく副作用に悩まされた。
そこで目をつけたのが海外産の睡眠サプリメント。欧米向けなサプリメントだけあってかなり効き目があり重宝しています。

 

睡眠の悩み【20代】

 
22歳男性、フリーランス業
寝ても疲れが取れない

22歳男性、フリーランス業
22歳男性、フリーランス業
大学生の頃から一人暮らしをしていて、毎日深夜までオンラインゲームをする生活を続けていたので昼夜逆転した生活をしていました。

文字通り太陽がのぼれば布団で寝ていていつも起きるのは午後から夕方にかけてになってしまい目覚めたら頭痛と体のダルさを感じてて目が覚めないといった1日を過ごす事が多く学業もバイトも集中出来ずに悩んでいました。

【やっている対策】
起きたら太陽の光を浴びる事が重要だと感じ出来るだけ日が出ている時に起きて外を散歩したりサイクリングしたりするようにして体内時計のリズムを改善しました。

 
26歳女性、主婦
妊娠中の不眠に悩んでいます。

26歳女性、主婦
26歳女性、主婦
私は現在妊娠中です。妊娠初期の頃から不眠に悩んでいます。
妊娠してからホルモンバランスの影響や子宮が大きくなる影響でトイレが近くなり、夜寝ている時も何度も起きてしまいます。
一度目が覚めると寝付くまでに時間がかかってしまい、やっと眠れた頃にはまたトイレに行きたくなって目が覚めるような状態です。妊娠中は眠くなりやすいのに、不眠で余計に辛く、悩んでいます。

【やっている対策】
寝る数時間前からはなるべく水分を取らないようにしています。また、寝る時はレッグウォーマーや腹巻きをしてなるべく体を温め、すぐに寝付けるようにしています。

 
27歳女性、アルバイト
布団に入り、携帯を触らないと寝付けない。

27歳女性、アルバイト
27歳女性、アルバイト
小学校高学年の頃から携帯電話を持っていて、寝る前に布団に入ってから携帯をさわり、眠たくなったら寝る。と言う生活をずっとしてきました。

この流れに慣れすぎてしまっているのか、布団に入ってから携帯を触らないと寝れなくなってしまいました。

独り暮らしをしているので、普段は特別困ることはないのですが、誰かが泊まりに来たり、泊まりに行ったりした際に、私が携帯を触っていると、部屋が少なからず明るくなるため、一緒に寝ている人に迷惑をかけてしまいます。

時間にして、最小で5分程度で寝付ける時もあれば、眠たくなるタイミングを逃すと、明け方まで寝られず、朝が来てしまうこともあります。
そうなると、携帯を触っても触らくてももう関係がなく、最終的に部屋の電気をつけた状態で画面の暗さを暗くし、長時間触っていることで気づけば寝ていると言った状態です。

【やっている対策】
一時期、布団に入ったら携帯は触らないと決めていたことはありましたが、そうすると目が冴えてしまい尚更寝れなくなったので、今は特に何もしていません。

 
28歳女性、パート
足が冷えることの弊害

28歳女性、パート
28歳女性、パート
冷え性があるために、冬は特に、足が冷たくて、なかなか寝付けずに困っています。

冬以外の普段は布団に入ると、すぐに眠ることができるのですが、冬場は眠れないまま気付くと、1時間位経過してしまいます。

眠れた後も、夜中に冷えが原因で目覚めてしまったり、トイレに行きたくなったりして、一度は必ず起きてしまいます。

【やっている対策】
寝る時間からなるべく近い時間にお風呂に入り、ゆたんぽやカイロを使って身体を温め、布団も隙間がないようにしっかり掛けるといった工夫をしています。

 
29歳男性、無職
1回寝ると起きれない

29歳男性、無職
29歳男性、無職
どうしても朝早くに起きて作業をしないといけないのに、起きれなくて作業が出来ないことがあったり、起きれたとしてもぎりぎりだということがよくあって困っています。
1回寝ると音がうるさかろうが、地震で揺れようが起きれないというのが本当に悩みです。

何個アラームをつけても起きれないので最近は近所迷惑になってんじゃないかと思うこともあります。

【やっている対策】
どうしても夜更かししないといけないことがあって、寝るのが遅くなることが多いのですが、なるべく早い時間に寝るように心がけてはいます。

 




 

睡眠の悩み【30代】

 
31歳女性、派遣社員
仕事でのストレスで熟睡ができません

キャラクター名
キャラクター名
職場の対人関係は比較的いい会社なのですが、個人的に私の事を嫉妬の目でいつもみてくる女の子(22歳)がいます。

とくに話もしない子なのですが、視線をいつも感じており、挨拶も返してくれない子なので次第に居心地が悪くなり最近では夢にも出てきます。

夢では私が必死にその女の子とうまく仕事をしようとしているような雰囲気で、朝起きると夢をはっきりと覚えておりいつもぐったりとしています。

寝れないわけではないのですが、いつも寝た気にならず、そのかわり仕事中にすごい睡魔に襲われるためお昼休憩はご飯も食べず仮眠をとる毎日です。

【やっている対策】
その子の目を気にしないように仕事に集中したり、好きな事を見つけてその子が嫉妬している間も私はキラキラと充実した人間になろうと頑張ってストレスの元から遠ざかるようにしています。

 
32歳女性、主婦
なかなか寝付けない…

32歳女性、主婦
32歳女性、主婦
布団に入って目を瞑っても、なかなかスッと寝付けません。布団の中でゴロゴロ…ゴロゴロ…を繰り返しますが、訪れるのは睡魔ではなく寝返りばかり。部屋をどれだけ暗くしても、安眠に効くという枕に変えてみても、効果があると評判のアロマを焚いてみても、私にはまったく効果なし。時間だけが過ぎていき、結局寝付けたのは数時間後、というのもザラです。

【やっている対策】
日中身体を動かしたりして運動を取り入れて身体を疲れさせてみたり、枕を変えたりアロマを焚いたりしてはいるのですが、なかなか効果は顕著には表れてくれません。体質なのかもしれませんが、スッキリ眠れる方が羨ましいです。

 
35歳女性、専業主婦
眠れないクセ

35歳女性、専業主婦
35歳女性、専業主婦
寝つきが悪いし、眠りが浅いです。子どもを産んだ後、特にひどくなりました。赤ちゃんの頃って夜中も授乳の度に起きるし、ちょっとした音で目が覚めてしまうのです。もうとっくに卒乳していますが、夢なのか考え事なのかわからない眠りの浅い状態が続くうえに、寝つきも悪くいです。朝『よく寝たー!』とスッキリ目覚めた記憶はもうだいぶないです。

【やっている対策】
子育てのストレスなのか、母親なら仕方ないことなのか、それとも貧血だったせいなのか分かりませんが、精神科に通っています。飲まないと寝られないので効いているようです。

 
36歳女性、会社員
慢性的な睡眠不足

36歳女性、会社員
36歳女性、会社員
私はフルタイムで働いていて、シングルマザーです。
夕方帰宅して急いで夕食の支度をして片付、洗濯、お風呂と済ませるといつも12時頃になんとか布団に入れる生活です。
仕事で遅くなったり、ちょっと途中でゆっくりしたりすると更に遅くなり、慢性的な睡眠不足です。
日中の仕事中に眠くなったり、朝起きるのがしんどかったりが日々の困りごとです。
【やっている対策】
とにかく早く布団に入れるように段取りよく家事を済ませることしか思い付きません。たまによほどしんどいときはご飯も買って済ませて早々に布団に入ります。

 
35歳女性 主婦
睡眠が浅い!

35歳女性 主婦
35歳女性 主婦
私は35歳の主婦です。
私の悩みは、睡眠が浅い事です。
私の性格的に神経質とにかくいうことも関係しているとは、分かっていますが、性格を今更、変える事なんて出来る訳ないです。
どうしたら、睡眠をより良いものに出来るのかを考えています。
一緒に寝ている旦那のイビキがうるさ過ぎて、耳栓をして寝るぐらいです。
どうしたら良いか分からないです。
【やっている対策】
とにかく物音を聴くと寝れないので、耳栓をして寝てます。
それでも全く聞こえなくなる訳ではないので、どうしたらいいか考えています。

 

32歳男性・会社員
寝てから1度目が覚めると眠れません。

32歳男性・会社員
32歳男性・会社員
平日疲れながら仕事から帰ってきて、お腹を満たしお風呂に入ってポカポカ、ようやく布団に入ると10分もしないうちに寝ることができるんですが、寝て1,2時間もしないうちにトイレで目が覚めてしまいます。

ここまではいいんですが、1度目が覚めると中々寝付けません。寝ようと考えれば考えるほど逆効果になり、酷い時はそのまま朝まで起きていることもあります。

どうすれば再び寝つけるようになりますか。

【やっている対策】
トイレで目が冷めないよう就寝前の水分は少なめにとるようにしています。
寝れない時は無理して寝ようとするより、潔く読書するなり、携帯さわるなどして自然の力に任せています。

 
33歳女性,パート
睡眠時間確保

33歳女性,パート
33歳女性,パート
3歳の子供と添い寝。毎回絵本を読まないとどんなに眠くても寝てくれません。また夜中寝相も悪く私のお腹を枕代わりにして寝てきます。

時には腕枕もありおかげで寝違えて5週間目が入ります。首背中は固まりストレッチをしても追いつかないほどギシギシです。

そんな中痛みに耐えながらも深い睡眠を得たい…と思い二度寝三度寝しますが気づくと既に朝になり寝たのか寝てないのかの状態でまた1日が、始まります。

【やっている対策】
枕を変える。
鍼灸治療したい。
ストレッチを寝る前起きた朝行う。
電子レンジで温めたタオルを首にあてがう。
首にタオルを引っ掛けて引っ張ってもらう。

 
37歳女性、主婦
ぐっすり朝まで眠れない

37歳女性、主婦
37歳女性、主婦
普段寝付きはそれほど悪くないのですが、夜中に何度も目が覚めてしまって、朝までぐっすり眠れた、ということがありません。

だいたい一時間半おきに目が覚めてしまい、毎日寝不足感があります。

また、何か心配なことがあると、その事で頭の中がいっぱいになってしまって、不安な気持ちからすぐに眠れなくなってしまったり、怖い夢ばかり見てしまいます。

【やっている対策】
「朝までぐっすり」というようなサプリメントを飲んでみたり、体をクタクタに疲れるまで動かせばぐっすり眠れるのではないかと試してみましたが、改善はしていません。

 
32歳女性、自営業
おやすみ。

32歳女性、自営業
32歳女性、自営業
寝るときに同じマンションの人の声や音、外の声がよく聞こえてくるので気になってなかなか寝れないことで悩んでます。

寝る時間が日によって違う私が悪いのですが、あんまり寝れなくて睡眠時間が短かった日は一日ぼーっとしますし、すぐに眠くなってしまうので昼寝してしまうのも悩みです。
長時間じっと座ってると眠くなります。

 




 
39歳女性、主婦
若い頃には感じたことのない痛み

39歳女性、主婦
39歳女性、主婦
ぐっすり眠れていないのか、副交感神経が働いていないのか、夜中に動悸で目が覚めます。

自分では無意識のうちに歯ぎしりではないですが、噛みしめているようで、寝起きに肩こりもあり、スッキリ目覚めたことがありません。

若い頃は睡眠の質のことなんて考えた事もないくらいよく眠れたのに、歳のせいでしょうか。
睡眠の質の向上のためにネットで検索して試しています。

【やっている対策】
枕や敷布団などの寝具を変えたり、眠る前に足先や首を温めたり、カモミールティーを飲んだりしています。眠る前のサプリも試したことがあります。

 
35歳女性、主婦
小刻み睡眠について

35歳女性、主婦
35歳女性、主婦
妊娠中から産後の今まで、ゆっくり寝たという実感があまりありません。

育児をしていると、子供を常に見ているため、目が離せず、子供が寝たときに寝ようと思っても家事があり、睡眠リズムはどんどんずれていっています。

体力も産前のようには戻っていないので、大変疲れやすく、寝ても疲れが取れないなという実感もあります。
【やっている対策】
朝と晩のリズムを子供と一緒につけようと取り組んでいます。朝は、太陽を浴びるよう、しっかりカーテンを開け、夜は、あまりテレビを長い時間つけないようにしています。

 
35歳男性・医療
寝付きが悪い

35歳男性・医療
35歳男性・医療
1日働いて疲れているはずなのに、布団に入るとなかなか寝付けずにいます。

毎日布団の中で寝れない時間を過ごすのはなかなか辛く、翌朝疲れが取れた気がしません。

寝るまでの間に色々仕事のことなどを考えてしまうので、余計に寝れなくなってしまうのです。
時々眠剤を飲むようにしていますが、癖になったらと思うと気が引けます。

【やっている対策】
寝る直前にはスマートフォンやパソコンを見ないようにしています。
寝れない時など思わず見たい衝動に駆られますが、できるだけ我慢しています。

 
36歳女性、無職
寝る前のスマホは不眠の元

36歳女性、無職
36歳女性、無職
ハマってるアプリ(ゲームやクラウドワークス等)があり、育児も家事も終わった自分の時間についつい睡眠時間を削って没頭してしまいます。

きちんと寝なくてはいけないと分かってはいるんですが、ついついスマホをいじって気づいたら朝なんて事もあります。

アプリだけでなく気になる事を調べたり明日の天気を見たりもしてます。

【やっている対策】
朝のアラームをスマホではなく目覚まし時計に変えてみました。スマホはサイレントにして布団からギリギリ手が届かないくらいの距離においてみたりもしています。

 
39歳女性、パート
寝付きが悪く、眠りも浅い

39歳女性、パート
39歳女性、パート
とにかく寝付きが悪くて困ります。
家族は布団に入るとすぐに寝息をたててぐっすりと眠ってしまうので、本当に驚きます。

私は布団に入ってから1~2時間以上、眠りにつけません。

1日の出来事を振り返ったり、今後の予定の段取りを考えたりしてしまい、なかなか眠れません。
考え事をしているうちに気になることがでてきて、すぐにスマホで調べてしまいます。

快眠のために寝る前のスマホは良くないとはわかっていても、ついつい見てしまいます。
やっと眠れたとしても、家族がトイレに行ったりする気配やちょっとした物音でも目が覚めてしまいます。

【やっている対策】
寝るときに入眠を促すCDを流しています。うまく眠れるときもありますが、眠るより先にCDの再生時間が終わってしまう事が多いです。
アロマディフューザーも使いたいのですが、子どもが小さいため、もう少し大きくなってから取り入れようと思っています。

 
38歳男性、会社員
ついついスマホを見て寝付けない

38歳男性、会社員
38歳男性、会社員
寝ている間に何か連絡があった時が不安なので枕元にスマホを置いて充電しています。

ナイトモードにしているのですがついつい寝付けないとスマホをいじって動画を見たりSNSを見てしまいます。

結果的に目が冴えてしまいますます寝付けなくなってしまいます。

でもスマホ依存気味で、眼を閉じて眠ろうとしても眠るまでの時間がもったいなく感じてついついスマホに手を伸ばしてしまいます。

【やっている対策】
最近はスマホの画面を見ずに目を閉じてできることをしています。オフタイマーを設定して音楽やネットラジオを耳から聞いていると目を閉じながらできるので、時間がもったいない感じをせずに身体を休めることができます。スマホがオフになる前にだいたい入眠できます。

 


スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

睡眠の悩み【40代】

 
41歳女性、ディーラー
昔から入眠障害に悩んでいます

41歳女性、ディーラー
41歳女性、ディーラー
毎日同じ時間帯に寝るようにはしていますが、時々全く眠れないことがあります。

お医者さんには「自律神経失調症」と診断されています。

入眠障害は天候や季節によって左右されるようで、特に満月の夜には最悪で、深夜12時から午前1時にベッドに入って寝る体制になっているのに、午前5時前後まで一睡もできないことがままあります。

【やっている対策】
女性ですので体重が気になりますが、夕食はあえて寝る直前に取るようにしています。夕食に前には睡眠薬を飲みます。季節の変わり目は特に眠りにくいので、多目には睡眠薬を飲みます。できれば食後にゆっくりお風呂に入るようにして、できるだけ同じ時間帯に寝て、同じ時間帯に起きるように改善しようとしています。

 
42歳女性、主婦
ひとりでゆっくり眠りたい

42歳女性、主婦
42歳女性、主婦
かれこれ3年ほど子どもと一緒に寝ています。乳離れはしたものの、まだひとりで眠ることができません。

私自身は睡眠に問題がないタイプで、寝つき・寝起きがいい人間のため、2?3時間ごとに夜泣きする子どもに付き合うのが苦痛です。

せっかく寝入ってくれても成人女性の私とは体温や代謝が異なるため、すぐに上布団をはがされてしまい風邪ばかり引いています。いつになったらひとりで寝てくれるようになるのか?育児って本当に大変です。

 
42歳女性、パート
ストレス増でうなされる!

42歳女性、パート
42歳女性、パート
医療職です。いのちの現場でパートとはいえ正社員と何も変わらない業務内容であり、気を張り続けて仕事をしています。

守秘義務もあるので、自宅で仕事の事について愚痴を言う事も憚られる事から自分の中に溜め込みがちになるせいか、寝つきが悪いです。慢性的な寝不足状態だと自覚があります。女性の多い職場なので、人間関係のひずみは仕事を上回るストレスとなることもしばしばです。

数ヶ月に一度は夜中うなされたり突然叫んだりしてしまい、隣で寝ている夫を驚かせてしまいます。叫ばずとも夜中にはっと目覚めることも週に2.3回あります。

朝までぐっすり眠れて爽快感を得るには、仕事を辞めるしかないのかな…と思いますが、経済的に無理なので夜中突然起こされる夫には申し訳ないですが私自身はやや諦めの気持ちでいます。

【やっている対策】
ぬるめの湯船につかってリラックスできる時間を取るようにしています。湯冷めしないように可能な限り家事を終わらせてから入浴するようにしています。

仕事以外でストレスを溜めないようにするため、夫とは我慢せず、でも言葉には気をつけてお互い言いたいことは言い合うようにしています。それでも些細な喧嘩はよくありますけど、それもコミュニケーションだと思うようにしています。
犬を飼っているの、散歩が適度な運動になります。

 
43歳女性、主婦
睡眠障害の難しさ

43歳女性、主婦
43歳女性、主婦
子供のころから「眠るのがへたくそ」なほうでした。

例えば、
・布団に入っても眠れず朝まで寝てしまったり、明けがたようやく眠って寝過ごしたりする
・短時間の昼寝が出来ず、昼寝のつもりが長時間寝てしまう
・昼間の眠気を制御できない
といった状況です。

一番困るのが仕事に支障が出るということです。

現在は無職なので問題ありませんが、以前は、1枚の書類を作るのに1時間もかかる、ということもめずらしくありませんでした。

【やっている対策】
寝つきが悪いために昼間眠くなるのは仕方ないのですが、あまりにもコントロールできなさすぎて大変でした。
とにかく困っていたので病院に相談したところ睡眠障害と診断されました。
毎日ではありませんが処方された睡眠薬を飲むこともあります。
・眠れないことを気にしすぎない
・なるべく昼寝をしない
・体を動かして眠くなるようにぬるめの湯に長時間つかる
などして、きちんと眠れるように心がけています。
コントロールは難しいですが、改善すべく努力しています。

 
45歳女性 主婦
寝た気がしない

45歳女性 主婦
45歳女性 主婦
早めに布団に入っても、夜中に起きてしまい、睡眠か浅い感じがしています。朝はすっきり起きられず、ぐっすり寝た気がしません。
眠気に襲われ、20分だけ寝た時の方がすっきりしています。

翌日が早い時などは、寝なきゃと焦り、悪循環に陥りますので、スッと寝付けたらどんなに楽だろうと思います。夜中に何度も目が覚めるのは大変です。

【やっている対策】
寝る前にストレッチをしたり、温かい牛乳を飲んで神経を沈めています。アイマスクを使って睡眠に集中することもありますが、なかなか改善しません。

 
49歳 女性 会社員
眠いのに寝れず辛い

49歳 女性 会社員
49歳 女性 会社員
身体は眠いのに、いざ布団に入ると全く寝れない。

寝なければ仕事に支障が出る、寝なければと思うと更に寝れなくなることに困っています。

薬に頼れば依存してしまう、かといってこのままだと気ばかりが焦りますます眠れなくなり朝を迎えることが多く、結局、ウトウトと寝たり起きたりの繰り返しでそのまま仕事へ行きます。

結果、悪循環で昼間に睡魔に襲われ仕事でミスをしてしまうことが多くなり、眠れない辛さに困っています。

【やっている対策】
寝る前に牛乳を飲む。運動をして身体を疲れさせる。お風呂でリラックスする。寝る前にはスマートフォンは見ない。目を疲れさせるために小説を読む等に取り組んでおりますがなかなか効果は表れません。

 

睡眠の悩み【50代60代】

 
51歳女性、主婦
ぐっすり眠りたい

51歳女性、主婦
51歳女性、主婦
ここ5年くらい前から眠りに関して困ってます。まずは寝付くまでに時間がかかる事、次に眠り自体が浅い事、そして早朝覚醒なので絶対的に睡眠時間が足りていない事です。

眠くなって布団に入って眠れるかと思いきや、そこから目が少し冴えてきてしまい気づけば1時間とか経過してる事も。なんて言うか例えようもないのですが身体が堕ちるような感覚があってその時に眠れたら良いのでしょうがその瞬間頭が冴えてまた次の眠気が来るまで待つ感じなのです。

【やっている対策】
睡眠時間が少ない、熟睡感がないのでどうしても昼間眠くなりますが、そこで寝てしまうとまた夜眠れなくなるのでなるべく体を動かして眠気を冷ます様にしています。

 
53歳女性、自営業
起きれるか心配で眠れない

53歳女性、自営業
53歳女性、自営業
本当は寝たいんですが、毎日やらなきゃいけないことが多すぎて横になれるのが夜中の二時過ぎです。

少ない時は睡眠時間が3時間ほどしかありません。

もともと8時間はしっかりと寝ないと体調が悪くなる性なので、ここ数年は睡眠不足で体調不良気味です。

特に夜遅くまでスマホやPCの液晶画面を観続けた後は横になっても頭が冴えてしまって明け方まで寝付けない事があります。早朝に起きなければならない仕事をしているので、起きれるのか心配で眠れなくなるときもあります。

横になってすぐに眠りにつければいいのですが、意識がずっと冴えているので眠った気がしません。

【やっている対策】
なるだけ何も考えないように、布団に入る1時間くらい前はスマホやPCを覗かないようにしています。一番便利なのは読書をしたり編み物をしたりすることです。

 
61歳女性・看護師・定年退職後派遣社員
睡眠不足は脳を不活化する

61歳女性・元看護師
61歳女性・元看護師
平均的な睡眠時間に比べると、5~6時間で少ないと思います。

早く就寝したらいいですか、長年の生活習慣なので、簡単に変えることが難しいです。睡眠時間が少ないと、朝起きたら、すっかり起きることができないのです。

また、冷え性なので末端が冷たくてなると寝付きも悪くなります。早く就寝すれば解決するのかというとそうでもありません。

【やっている対策】
夕食後、11時ごろには入浴します。その際、入浴剤を入れゆっくりと温まり冷えない内に就寝します。そうすることで、寝付きも良く熟睡ができて、朝すっきり起きることができます。
また、この時点からスマホも辞め脳の活性化を鎮めます。

 
こちらは943万回再生されている睡眠導入BGMです↓


*本当に疲れが取れる熟睡モードへ!睡眠導入音楽【レム睡眠】寝る前に聴く曲【α波で安らぎのリラックスタイム】
 

せしる
せしる
あなたのお悩みをぜひコメント欄で教えてください!
LINEでも受付中です♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。