話題

「SNSにまつわる悩み」をアンケート

SNS(インスタ、Twitter、LINE、Facebookなど)にまつわる悩み

せしる
せしる
こんにちは、せしるです!(LINEでお友達に

このページは“SNSの悩み”についてまとめています。

SNSとは

Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略で、インターネットを介して人間関係を構築できるスマホ・パソコン用のサービスの総称です。

  • Twitter(ツイッター)
  • Facebook(フェイスブック)
  • Line(ライン)
  • Instagram(インスタグラム)

などいろんなSNSがあり、ほとんどの人がどれか1つ以上使っていますよね。

SNSは人間関係のコミュニケーションツール。

メリットは、孤独感の多い現代で、共感できる人と繋がれ、仲間と簡単に交流できる楽しさを与えてくれます。

しかしSNSのデメリットも。

人の悩みはほとんど“人と関わるから起こる”ともいえますよね。

皆んな、どんなことでSNSの苦い経験をしたのか、教えてもらいました!

せしる
せしる
あなたの体験もぜひコメントください。




SNSの悩み【インスタグラム】


 

20歳女性、学生
「私のインスタ見てないの?」いちいち見ているわけがない

20歳女性、学生
20歳女性、学生
いちいち「私のインスタ見てないの???」とまるで自分のインスタは全員が興味あると思い込んでいる人が結構います。

数あるSNSの中で、特に、インスタグラムはそのような人が多い傾向にあると思います。

人のインスタやストーリーは見るの面倒くさいし内容もくだらなすぎるのでいちいち言われると腹が立ってしまいます。

 

20歳男性、大学生
バイト後のストーリーは虚無。

20歳男性、大学生
20歳男性、大学生
私が抱えている悩みはインスタグラムのストーリー機能についてです。

私は大学生で友達があまりいなくお金をないのでバイトを結構しています。

バイト終わりの心身ともに疲れ果てた状況で携帯を触る機会が多いのですがそこでインスタグラムを開くと、結構多くの人がストーリーを投稿しています。

インスタグラムなどのSNSは単純に知っている人や同じ大学という理由だけでフォローすることが多いので友達があまりいない私でもある程度フォローしている人たちは多いのです。

それを見ると飲みにいっている写真やどこかで遊んでいるような内容のストーリーの数々。

毎回私はそれを見て「私が必死でバイトしている間こいつらは遊んでいるなんて羨ましいなあ。。。こんないつも遊んでどこにそんな金があるんだよ。。。」と虚無感に襲われます。
 
【やっている対策】
毎回ストーリーを見て落ち込むのは嫌なので、自分はインスタグラムのアカウントそのものを削除して新しいアカウントを作り直しました。そしてフォローする人は本当に仲の良い友人数人に絞りました。本当に仲の良い友人が遊んだりしているストーリーをあげていてもそこまで苦ではないからです。

 
25歳女性、主婦
変なのが急に表示される

25歳女性、主婦
25歳女性、主婦
全く興味がないのだが、インスタグラムで水着とかが表示されることが多い。

検索とかで画像が表示され、関係なしに色々見ていたら、そのような水着とかがたくさん表示されて、そこから興味があるようにインスタグラムで判断されたのか、そのような関連記事がたくさん出るようになった。

色々とみていく中で、突然出てきたりするので、驚いてしまう。

【やっている対策】

“他の記事とかを開くようにして、水着とかは開かないようにしている。
そういうのを繰り返せばいずれ表示が少なくなっていき、改善するだろうと考えている。

 
28歳女性、事務職
リア充女子と私

28歳女性、事務職
28歳女性、事務職
インスタグラムで繋がっている友達は今も交流している友達はごくわずかで、中学校や高校の同級生など何年も会っていない人のリア充っぷりが勝手に流れてくるので疲れます。

興味のある人の情報でもないのに家族のパーティーの様子、クリスマスの様子、子供の様子など自分は日々仕事に専念していて全く違う生活なので気分が落ち込むことがあり困っています。
 
【やっている対策】

疲れているときやリフレッシュしたいときなどは見ないようにして、本当に暇なときだけ見るようにしています。あまりにも投稿が多く、見ても疲れる人の投稿は非表示にして自分の知りたい情報のみを取り入れるようにしています。

 
30歳女性、パート
フォロワー数の変化に一喜一憂疲れ!

30歳女性、パート
30歳女性、パート
私がInstagramを始めたのは「自分の趣味である手芸作品をマイペースに記録したい」という気持ちからでした。

いざ投稿を始めてフォロワーが増えると想像以上に気持ちがたかぶり、手芸への意欲がさらに強くなりました。

しかし、フォロワーが増え続けることはもちろんありません。

ある日、作品を投稿すると一気に5人のフォロワーが減ってしまったのです。

その「フォロワー数の変化」は想像以上に心にグサリと傷がつくものでした。

それ以来フォロワー数を確認するたびに、数字の変化に一喜一憂して心が疲れることも多く、当初のマイペースな利用とは違う状態となっていることに困っています。
 
【やっている対策】

私がフォロワー数による気持ちの変化への対策として意識しているのが、「フォロワーの数より質を重視する」ということです。

よくよくフォロワーを確認すると、私と同じく手芸作品を紹介しているフォロワー以外に、よく分からない外国の方やFXや株といった発信をメインにしている人が多々存在しました。

こういった「自分とは共通点も交流もないフォロワー」の数の増減に対し一喜一憂するのはとても無意味であると自分に言い聞かせ、フォロワー数よりもフォロワーの質を見ることに取り組んでいます。

 




 
31歳女性、専業主婦
キラキラした人と比べて落ち込む

31歳女性、専業主婦
31歳女性、専業主婦
自分はあまり投稿するタイプではなく閲覧が多いですが、友達やインスタグラマーのキラキラした生活を見て、自分との違いに落ち込むことがあります。

皆いい部分しか載せていないとはわかっているのですが、お買い物したとか高級レストランでご飯とか旦那さんからプレゼントとか、そういった投稿を見るたびに羨ましくなってしまいます。
 
【やっている対策】

みんないい部分しか載せていないということは常に念頭に置いておくようにはしています。あとは生活がかけ離れすぎている人はフォローしないこと。

 
32歳女性、リハビリ職
周りと比べて落ち込みます

32歳女性、リハビリ職
32歳女性、リハビリ職
インスタから節約系や資産運用などの情報を手に入れていますが、最近はポイ活で給料以上貰っている人が多くいて自分と比べて落ち込みます?ポイ活を真似してやってみますが、給料以上の稼ぎにはなりません。

今やっている仕事ってなんだろうと思い、周りの人と比べてしまいます。

現実に自分の近くにいる人達ではないですが、気になってしまいます。
 
【やっている対策】

インスタの人達は全体の中の一部の人達で、周りと比べる必要はないんだと思うことです。ポイ活の投稿ばかりの人はフォローせず情報遮断しています。

 


 
32歳女性、専業主婦
ストーリーで遠回しにメッセージを送る友達

32歳女性、専業主婦
32歳女性、専業主婦
インスタグラムのストーリー機能を使って、誰の事を書いているのかわかるような文章を書いて発信する友達が居ます。

プライドが高く、自分が上の立場に立っていないと嫌なような子で、私が車を新車で買ったと言うと、当日のストーリーに「新車とかほんと無理~中古で十分だよね」とアップされていて、凄く嫌な気持ちになりました。
 
【やっている対策】

友達付き合いで誘われれば会うかも知れませんが、必要以上に会わない事と、インスタグラムでは繋がっていますが、その子には公表しないようにしています。

 
32歳女性、主婦
インスタがそんなに大事か?

32歳女性、主婦
32歳女性、主婦
周りはインスタをしている人が多いのですが、毎日更新していて、一緒に遊んでいる時もインスタを更新する人もいます。

グループLINEで連絡を取り合ってる間、返事は返さないのにインスタは更新していたりします。

結局既読スルー。

私がSNSが苦手なので、友達よりもインスタを更新する気持ちがよくわかりません。インスタを更新して既読スルーするなら、もう友達とも呼べないのかなとも思います。
 
【やっている対策】

最初は返事をせずに、インスタを更新しているのをみてイライラしていたのですが、もう気にするのはやめました。そんなもんと割り切りました。

 
37歳女性 パート
知らない人へのコメントの返し方

37歳女性 パート
37歳女性 パート
投稿をしていいねをしてくれるか方はたくさんいますが、知らない人からコメントをもらうことはあまりなく、フォローされてるわけでもない方へどのように返信をしていいのか困ってしまいます。

いつも同じような返信になってしまうので、見ている人がいるならば、いつも同じ返信しかしてないと感じてしまうのではないかと不安になってしまいます。
 
【やっている対策】

なるべく同じ内容の返信でも違う文になるように返信をするようにしています。他は、自分だけが気にしているんだと思うようにしています。

 
45歳女性、会社員
予定があると言ったのに実は暇なのがバレる

45歳女性、会社員
45歳女性、会社員
友達に仕事の後に食事に誘われていたのですが、平日は疲れるので出歩きたくないと言う理由なだけなのに、ちょっと用事があって行かないと断っていました。

食事に誘われていた日、仕事の後、自宅で暇つぶしについInstagramのストーリーを見てしまい、そのときに食事に誘われた友人のストーリーも見てしまいました。既読に気付かれてないか?ととても焦りました。

何気にやってしまっていた行動だったのですが、予定を断った時は気をつけないといけないと思いました。
 
【やっている対策】

SNSを使用する時は自分の予定(予定があると言っていないか)、場所の設定がされていないか、第三者がどこで見ているか分からないので、極力自分の細かい情報がわからないように気をつけています。

 

 

SNSの悩み【Twitter】


 
20歳男性、学生
ツイッターの人間関係

20歳男性、学生
20歳男性、学生
文章の受け取りかたを相手が履き違えておきる喧嘩
こっちがよかれと思って書いた言葉を相手は勘違いしてしまい、わたしに対して敵意をむき出しにしてそれをツイートしたりして関係がくずれていく。

関係がたった一言汲み取りかたが違うだけで崩れていくのは本当にもったいないことでかつどちらもいままでの仲がなくなったみたいで良い気がしない。
 
【やっている対策】

気持ちが伝わるような文章にすること
相手に誤解をうまないような文章作りをこころがけていくことやもし伝わりづらいことがあれば電話で伝えるなどすること”

 
20歳女性、大学生
写真なりすまし

20歳女性、大学生
20歳女性、大学生
ツイッターで私の写真を使って援交、セフレ募集などというようなツイートを行う人がいました。

顔写真ありのツイート、アイコンはわたしの写真が使われており、エロ写真(顔なし、体のみのもの)はわたし以外の写真、写真なしのツイート(文字のみ)のものは成人男性を性的に挑発するような文章で運営されていました。

あたかもわたし自身が性的コンテンツを発信しているかのようなアカウントを目にしたときとても困惑しました。
 
【やっている対策】

自分自身のアカウントであっても、なかなか写真入りの投稿がしにくくなりました。どうしても必要なときは顔が豆粒ほどしかない集合写真や引きの写真のみ、前のように楽しくSNSが楽しめません。

 
27歳女性、主婦
考えすぎて気軽につぶやけない

27歳女性、主婦
27歳女性、主婦
私がツイートをする時にいつも考えてしまうのが、そのツイートを読む相手の事です。

不快な思いになるのではないか、正直私のツイートはうざいと思われるんじゃないか、と思ってしまうと好きなようにつぶやくことができません。

私のアカウントは鍵がついていて、フォロワーも知り合いしかいないので、余計に気を使っているのだと思います。書いては消してを繰り返すうちにツイートすることも面倒になり、下書きだけが増えています。
 
【やっている対策】

当たり障りのないことをつぶやくようになりました。また、複数のアカウントを作り、そこで好きなようにつぶやくようにしています。

 
28歳女性、専業主婦
叩かれそう、、

28歳女性、専業主婦
28歳女性、専業主婦
プライベートのアカウントとはいっても、Twitterには色々な考えの方がいるので、自分の意見や決め付けと思われるようなツイートをすると叩かれるイメージがあり、そしてよく叩かれている一般人を目にするし怖いので、あまり自分の考えやネガティブな発言はツイートしづらい。

すぐ拡散されてしまうのでプライベートな写真なども載せるのが怖い。
 
【やっている対策】

アカウントを2つ用意して、プライベートの写真や自分の考えなどを投稿する場合は鍵付きのアカウントの方で投稿して友人だけがみるようにしていて、もう一つのアカウントは鍵をつけずに好きな芸能人のコメントや気になる人のアカウントを幅広くフォローしてみています。

 
31歳男性、パート
価値観の統一へと

31歳男性、パート
31歳男性、パート
SNSで好きに情報を発信し、そこには多様性が生まれるのかと思いきや、結局人が価値があると思うものは大体一緒で、完全に自分の上位互換な人に出会ってしまう。

結局個性だオンリーワンだのときれいごとを並べても、人が価値があると思うものがある程度一緒なので、すぐに自分が欲しいものが全て手に入れている人を見かけて余計に苦しくなっている。
 
【やっている対策】

SNSを行うことを止めて、自分に入ってくる情報をある程度制限しました。日本や世界の成功者の情報など知りたくもありません。

 
32歳女性、パート
文字だけで伝わる気持ちと伝わらない気持ち

32歳女性、パート
32歳女性、パート
Twitterを使っているのですが、こちらが伝えたかったことと相手に伝わった意味が違ってしまったことがあり、トラブルになりかけたことがあります。

やはり文字だけのやり取りですと、地域によって使う言葉も意味も変わったりしますし、相手の捉え方ひとつで全く逆の意味になったりもするようです。

文字だけで伝わる気持ちと、逆に伝わらない気持ちもあるんだと日々勉強させてもらっております。
 
【やっている対策】

“直接の会話が出来ない分、その後フォローすることも難しくなりますし、細心の注意を払ってリプするようになりました。
また、「ん?」と気になるリプがついたとしても気にし過ぎないようにしています。

 
35歳女性、会社員
SNS依存

35歳女性、会社員
35歳女性、会社員
SNSを開くとツイートを見ていないところまで遡って見てしまい、さらにそこからリツイートを通して色々なところに飛んで色々なサイトを見てしまい、Twitterを開いてから長い時間携帯を使用している時が多くなってしまっている。

長い時は数時間経ってしまっていた事があった。時間があればTwitterを開いてしまうので依存状態になっている気がする。
 
【やっている対策】

少しでも見る回数を減らそうと、自分は少しTwitterから離れた方がいいと思い、なるべくツイートを遡らないようにしています。

 

45歳男性、障害者福祉関係
趣味なのに疲れてしまう

45歳男性、障害者福祉関係
45歳男性、障害者福祉関係
SNSをやり始めた時は新しい刺激や人脈等も増えて楽しいばかりでしたが、最近では昨今のリツイート問題や人権にまで及んでしまう責任の問題などから自分の発言やリツイートをすることに対して考えてしまいます。

また、特にツイートすることもないのに何かツイートをしないと、といった感じである種の強迫観念にも近いような感覚になってやっていて疲れてしまいます。
 
【やっている対策】

リツイートをする際に一旦手を止めて考えてからするようにしています。また、特に何もない時には無理してツイートをしないようにしています。

 




 

せしる
せしる
SNSによる友人とのトラブルはこんなに!東京電機大学の調査結果です。

約70%のユーザがSNSで既存友人とのトラブルを経験したことがあると回答した。
引用:SNSは友人関係を悪化させるか

 

SNSの悩み【LINE】

LINEトラブル悩み
 
21歳男性、大学生
LINEが返ってこない(既読無視)

21歳男性、大学生
21歳男性、大学生
私が用事があって連絡しているのになかなかLINEが返ってこないことがあります。

見ていないだけならいいのですが、TwitterやInstagramには浮上しているので、確実に見ているのにLINEは返してこないということがよくあるので、イライラしてしまいます。

特に急いでいるときにそれをされると、本当にイライラして返事が来ても荒い言葉で返してしまったりします。
 
【やっている対策】

緊急だから早く返してほしいということを伝えるために、大げさに「緊急!緊急!」などと書いたり、着信履歴を残したりするようにしています。

 
21歳女性、専業主婦
LINEグループを荒らす人がいる

21歳女性、専業主婦
21歳女性、専業主婦
私が作ったLINEのグループを高校生に荒らされて全員退会させられました。

どこの高校か、本名もわかっているのですが今年で高校三年生。

その子の人生に関わることではありますが学校に通報した方がいいのかどうか。私としては学校に通報してきっちり自分のしたことに責任をもって謝って欲しいのですが学校は対応してくれるのでしょうか。

荒らされてメンバーも怒っていて、とても嫌な気持ちになりました。
 
【やっている対策】

なるべく知らない人を入れないようにはしてます。特に高校生は本名でSNSをやっているので特定が簡単です。将来のためにもそういうことはしないで欲しいですよね。

 
22歳男性、大学生
LINEにおける思い違い

22歳男性、大学生
22歳男性、大学生
LINEを使用してのコミュニケーションがほとんどとなっている中,私はLINEが好きではありません。

なぜならば,LINEは思い違いを引き起こすからです。ある人から相談を受けているときに,私としては,特にそういうつもりもなく返事をしていると,相手から「怒ってるでしょ」「言い方が悪いのだけど」と言われてしまうことがあります。

直接話をしているときにはそんなことは言われたことがないです。

おそらく,イントネーションなどで,怒っていないことが伝わるからでしょう。しかし,LINEでは,そういうイントネーションのようなものは何も伝わらないため,そういう思い違いが起きてしまうのではないかと考えます。
 
【やっている対策】

LINEで会話をする際には,なるべく絵文字をつけて感情を表現したり,言い方に気を使うようにはしていますが,楽しい会話がしたいのに,そこに気を使うべきではないのかな,とも悩んでいます。

 
24歳男性 配送業
通知の多さ苦痛に

24歳男性 配送業
24歳男性 配送業
私は知り合いを多く持ちたい性分なものでツイッターを活用して多くの知人と交流してLINEの友達を増やしていったのですが増やしたはいいのです。

交流も多くできて満足しております。ただそうしたことでLINEの通知が毎日毎日止まらずと言った感じになってしまい手に負えなくなってしまっていることが困っていることです。
 
【やっている対策】

今回の事象の事からもうこれ以上は仕事以外の知人を作る、増やすべきでは無いなと思い少しずつ減らして行きたいなとかんがえております。

 
29歳女性、会社員
既読スルーも未読スルーもできない

29歳女性、会社員
29歳女性、会社員
私はLINEでやりとりするのが面倒で、特に興味のない人からメッセージが来たときに返すのが面倒です。

ただブロックしてしまうと、時々顔を合わせる機会があり気まずくなるのでブロックできずにいます。

LINEはメールと違って、既読がついてしまいます。

メールなら一通り読んで、自分の好きなタイミングで返信すれば良いですが、LINEは即レスを求められているようでプレッシャーに感じています。
LINEでメッセージが来ることがストレスです。
 
【やっている対策】

返したくないLINEには、とりあえずスタンプで返してごまかすようにしています。
会話がダラダラと続くのが苦痛なのでスタンプで終わらせる作戦です。

 
31歳女性、会社員
LINEを利用する時のストレスについて

31歳女性、会社員
31歳女性、会社員
私はSNSの中でLINEを利用しています。

LINEはインターネットが接続できる環境であれば、メッセージまたは無料通話を利用する事ができるので、人とやり取りをする際にとても便利なツールです。

しかし日々の生活の中で、LINEでやり取りする時にストレスに感じる事も多々あります。未読、既読の機能がついている事でそれを見るとモヤモヤした気持ちになってしまいます。

またグループLINEに登録していると、そのグループの中で苦手だったりあまり好きじゃない人がいたりするとその人からのメッセージを嫌でも目にしてしまう事が気持ちが嫌になります。

良くも悪くも人との繋がりをメッセージで行うので気持ち的に負荷がかかっています。
 
【やっている対策】

LINEの通知をオフにするようにしています。また仲良くなりたい人のみと連絡先を交換するようにして無駄に連絡先の数を増やさないようにしています。

 
32歳男性、会社員
返信時の対応

32歳男性、会社員
32歳男性、会社員
相手かLINEが返信されたとき〔特に異性の場合〕、すぐ返信していいか悩むときがあります。

すぐ返信してメッセージが帰ってこないときや、自分では思わないが相手に不快な思いをさせてないかとか、最近だとスタンプばかり送ったら怒られました。

後、特に画像とか相手に送る場合、最近だとネット上に掲載されないかプライバシーの問題が心配。
 
【やっている対策】

文章を送る場合に自分がその文章を受け取ったらどういう思いをするか確認してから送るようにしています。

また写真を撮ってラインなどで送る場合も、他人のプライバシーに干渉していないか確認してから画像を送るようにしている。

 
34歳男性、会社員
メールのほうが良かった

34歳男性、会社員
34歳男性、会社員
既読機能は必要ないと感じる。既読スルーやなかなか既読にしない(特に女性はあえてつけない方が多いと感じる)など、ストレスに感じることが多いためです。

また、簡単に繋がりやすくなったことはいいと思うことの反面、プライベートのことがすぐわかる(待受画面などで)ことで、自分と比べてしまいストレスに感じることもあります。
 
【やっている対策】

できればラインを使わないようにしたいですが、そうはいかないので今のところは我慢します。

将来的にはTELとメールだけを使うようにしようと思っています。

 
45歳女性 主婦
ママ友のLINEグループがわずらわしい

45歳女性 主婦
45歳女性 主婦
ママ友たちのグループラインが煩わしいです。一人がラインすれば、それに対して何かしらの返信をするのですが、人数が多いとすごい数の通知になってしまいます。

グループのトーク内容はどうでもいいことばかりなので、私と同じ気持ちのママが他にもいるのではないかと思っています。

私が抜けたら、抜ける人がいるかな?と考えてしまいます。
 
【やっている対策】

まだ改善はできていませんが、昼間は仕事なので、返せない時はごめんなさいと伝えています。伝えておくだけで、印象がかなり違うと思いました。

 




 

SNSの悩み【Facebook】

Facebookの悩み
 

SNSの悩み【全般】

33歳女性、専業主婦
両親がSNSを見るので厄介・・・

33歳女性、専業主婦
33歳女性、専業主婦
SNSで両親とつながっているのですが、しばらく更新しないと「SNSの更新がないけれど元気なのか」と連絡が来ます。

それだけなら良いのですが、少し華やかなことを書けば「そんな贅沢なことをして」と言われますし、旅行に行ったことを書くと「生活感がない」などと言われ、なんだか監視されているように感じます。

SNSでつながっている人間関係が広くなると、それだけ何を書いたら良いのか分からなくなることもあり、面倒に感じます。
 
【やっている対策】

今はFacebookを使っていますが、両親とつながらない他のSNSの利用を検討しています。

友達とつながっているためにFacebookは大切なのですが、最近はなんだか面倒なので、両親とつながらない方法を考えています。

 

子どものSNSトラブル

こちらは子ども向けのSNSトラブル対策動画
文部科学省より

 

せしる
せしる
あなたのお悩みをぜひコメント欄で教えてください!
LINEでも受付中です♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。