卒団式・卒部式の保護者(代表・会長)の例文です!

 

中学校や高校、またクラブなどで卒業生(3年生)の卒団式がありますが、その時の保護者挨拶。

いざ挨拶するとなると、これまでの部活動への想いを上手く伝えられたらいいですよね!

 

 

そこでこの記事では、卒部式・卒団式の保護者(代表)の挨拶例文をまとめてご紹介しています!ぜひあなたの想いものせて、この例文も参考にされてください。

 

 

 

 

野球部・バスケ部・サッカー部・剣道部などなどあります。

 

卒団式の挨拶で保護者代表(会長)の文章の流れ

卒団式が近づく季節になってきました。

卒団式では、保護者代表(保護者会長・主務)の挨拶があります。

これまで部活・クラブチームをがんばってきた子どもたちへのメッセージ

これまで教えてくださった先生・コーチへのお礼

などを織り込んで挨拶をします。

 

挨拶の内容は、これまでのいろんな出来事や思いもあり、まとめ方も悩みどころだと思います。

  1. 子供へのメッセージ
  2. 先生方への感謝の言葉
  3. 先生や保護者の支えあってこその活動であること
  4. 一緒に過ごしてきた仲間のこと

そんなメッセージが入れられたらいいなと思い 文例を作ってみました。

 

 

 

卒団式の保護者会長の挨拶【例文1】

それではまず感動的な保護者代表挨拶の例文がこちらです。

 

 

『●年生のみなさん、卒団おめでとうございます。
卒団生保護者を代表しまして一言挨拶をしたいと思います。

 

 

これまで●年間、暑い時も、寒い時も、練習が辛いこともあったと思いますが、最後までやり遂げたみなさんに「よくがんばった!」と心から言いたいです。

 

記憶に残る●●大会では、
惜しくも負けてしまいましたが
あの悔しさから学んだことや
皆で一丸となって戦ったことが 大きな財産となっていると思います。

 

一緒に楽しく●●をやってきた
一緒に汗を流し戦ってきた
一緒に苦しい中トレーニングに励んだ仲間ができたこと。
●年間 苦楽を共に歩んできた仲間はこれからもずっとお互いを思いやっていける存在になるでしょう。

 

そして、ここまで好きな△△をやってこられたのは、その環境を支えて応援してくれた
先生や、保護者がいたからです。
その思いを受け取り、感謝の気持ちをもてる人になってほしいと思います。

 

この●●で経験したいろんなことを胸に刻んで
これからもがんばっていってください。

 

大人になった時に 「俺はあの時 がんばったんだ!」と胸をはって自信をもてると思います。

 

それから、○○先生やコーチの皆様には、
厳しくも温かい指導をいただき、心から感謝いたします。
先生方からのご指導のおかげで、子供たちは○○の技術とともに心も成長することができたと思います。
本当にありがとうございました。

 

新チームとなる○年生の皆さんのご活躍を心から応援させていただきます。

 

最後に、●●を卒部する皆さん。
この●●で経験したいろんなことをその胸に刻んでこれからもがんばっていってください。

卒団おめでとうございます。』

この文例の内容は、どんどん変えてください。
それぞれのスポーツのエピソードなどを織り込んで、オリジナルの文章にしてください。

また、もっと簡単な挨拶でよさそうな場合は、大まかな部分だけ使われたらいいと思います。

 



 

卒団式の保護者代表の挨拶【例文2】

 

 

○○団の卒団式にあたりまして、保護者を代表いたしまして一言ご挨拶をさせていただきます。

 

先生・コーチを始め、◯団の保護者の皆様には、お忙しい中、お越しいただき誠にありがとうございます。

 

また日頃より、チームの活動に多大なご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

 

卒団を迎える選手のみなさん、卒団おめでとうございます。
また、お疲れ様でした。

 

◯年間、厳しい練習にも耐え、
途中でやめることもなく、最後までやり遂げたことも、本当によく頑張ったと思います。

 

試合においても○○で○○という輝かしい成績を残す事ができ、保護者一同たいへん嬉しい限りです。

 

また、仲間と一緒に、がんばってプレーしたり応援したりしている姿をみていると、こちらまで熱い気持ちになれ、応援が楽しみになっていきました。

 

卒団してみんながこれから歩んでいく道はそれぞれ、辛いこともたくさんあると思います。

 

ですが、この◯◯でがんばってきたみんななら必ず乗り越えられるはずです。
だから次のステージでも目標をもって頑張ってください!

 

在団生のみなさん。
最上級生が抜けた後、次はあなたたちの番です。
◯◯団(チーム)を背負って、更に上を目指してください。
新チームの活躍を楽しみにしています。

 

今日までご指導いただきました、
○○監督並びにコーチの皆様、
厳しくも温かいご指導をいただきまして、
本当にありがとうございました。

 

皆様からご指導いただいた叱咤激励は、
彼らにとってのかけがえのない財産であり、
そして強く生きるための力の源になったと確信しています。
保護者一同よりお礼を申し上げます。

 

最後に、このチームで子供たちの成長を見ることができまして本当によかったと思っています。
これからの更なるチームのご活躍を心から応援させていただきます。

 

以上、保護者代表挨拶とさせていただきます。

 

スポンサーリンク

 

卒部式の保護者代表挨拶【サッカー部例文】

 

 

 

サッカーを通じて、サッカーの技術はもとより、努力してやりぬくこと、そして、友達を思いやることや仲間と協力することなど、じつに多くのことを学べたと思います。

あるときはチームを影で見守ってまいりました私たち保護者も、全員、このチ-ムに愛着を持って支えてきたという満足感を味わっております。

私自身も、多くの保護者の皆様に支えられながら、サッカー以外のことにも親しくお付き合いをさせていただき、学ばさせていただきました。

中学に入学してもサッカーは続けられると思いますが、中学生は子供から大人に大きく成長する、多感な時期でもあります。

勉学や部活動など、小学生とは比べものならないほど、自身の努力が必要になると思います。

多感な時期を迎えますが、たとえ苦しくても、このチームで頑張ったことを思い出して、頑張ってほしいと思います。

 

 

 

3年間本当にお世話になりました。

まずは、ご指導頂いた先生本当にお世話になりました。

忙しい中いつも一生懸命ご指導下さり、また、息子が怪我をした時も色々とアドバイスやご心配をおかけしましたこと感謝しています。ありがとうございました。

そして、保護者の皆様3年間お世話になりました。

みんないい方ばかりで一緒に応援したり、泣いたりしたことは忘れません。

皆様とだから楽しくこのサッカー部の応援を出来たと思っています。とても良い3年間でした!ありがとうございました。

最後に、三年生の皆さん3年間よく頑張ったね!

勝手泣いた涙も負けて泣いた悔し涙もきっとこの先の糧になって行くと思います。これからの高校生活もこの思いを忘れずに頑張っていってください。卒業おめでとう!

 

 

【今だけ特価!!】卒業記念、卒部記念などの贈り物に最適!貯金箱にもなる寄せ書きサッカーボール10枚セット

卒部式の保護者代表挨拶【バレーボール部例文】

 

 

保護者会を代表してあいさつします。

まずはお疲れさまでした。

なかなか勝てない相手にとことん挑戦していく姿に心打たれました。

負けても負けてもそのたびに絆が深まり、ど一体感の深まりを感じることができました。

この経験で成長できたことを自信に変えて、これからもいろんなことに挑戦していってください。』

 

 

 

三年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。そして、三年間お疲れ様でした。

娘がバレー部に入部すると言ってきた時は、三年間続けられるのかと少し不安に思ったものです。

というのも、体力がある方ではなく、背も小さいので、自信がなくなってしまうのではと思ったからです。

しかし、私がいうのもなんですが、そんな親の予想以上に娘は頑張っていました。

毎日朝早くから夜遅くまで練習して、家に帰ってくると倒れこむように眠る娘を見て、自分も頑張らなきゃと親の立場として励ますつもりが逆に励まされていました。

辛い練習を乗り越えてこれたのは良い仲間に出会えたからだとも思っております。

そして、厳しくも温かい先生やコーチのご指導があったからこそ娘はいつの間にか体力もつき、かけがえのない仲間や恩師という宝物を得られて、本当に成長したなと感じております。

皆様、本当にありがとうございました。

最後に、こんなに厳しい練習を乗り越えてきた皆さんです。

これからそれぞれの道で壁にぶつかったとしても必ず乗り越えられます。

自信を持って、それぞれの進路に羽ばたいていって下さいね。皆さんのご活躍を心より応援しております。

 

 

 

 

 

卒部式の保護者挨拶【剣道部・例文】

 

 

小さい頃から習っている方が多い中で、息子は中学から入部しました。

私も剣道経験者で稽古のキツさを知っていたので、正直続けられるのか心配でした。しかし顧問の〇〇先生、コーチの〇〇先生、そして一緒に頑張る仲間の皆さんがいたからこそ3年間続ける事が出来たと感謝しています。

 

すり足から始まり、胴着や袴の着方、本当に1から教えていただきました。

試合に出させてもらってもあっという間に上級生に負けてまい、勝つことが全く出来ない日々が続いたのに、親バカですが良く耐えていたなと息子を尊敬しました。それだけに2年生で初勝利した時は親子で喜び合いました。

剣道の腕前は皆さんには敵いませんが、キャプテンとして親には分からない苦労もしていたと思います。

優しく見守って下さった先生方や素晴らしい部員の皆さんに支えられて何とか務める事が出来ました。

本当にありがとうございました。

進路はバラバラになってしまいとても寂しいですが、高校でも試合などで顔を合わせると思いますので宜しくお願いします。

 

 

 

剣道部の卒部に際し、父母会を代表して一言ご挨拶申し上げます。

3年生の皆さん、並びに御父母の皆様、卒部おめでとうございます。

楽しい事も辛い事もあったと思いますが、まずは目標を目指して最後までやり遂げたみなさんに心から激励の言葉を贈ります。

最後までやり遂げる事のできた皆さんですから、新しいステージでもきっとがんばっていくことができる事でしょう。

3年生の皆さんの最後の県大会。予選リーグでも絶体絶命のピンチから一丸となって挽回し、見事決勝トーナメント進出。更には県大会3位という素晴らしい成績を残された皆さん。

そんな素晴らしい経験を共有した剣道部の事を日々誇りを持ってこれからを歩んでいって欲しいと思います。

監督、コーチの温かい指導で、彼らは本当にたくましくなりました。ありがとうございました。一父兄として重ねて御礼申し上げます。

 

保護者代表の挨拶も大変ですが がんばってください^^

 

 

 

 

卒団式 便利おすすめサービス

 

 

 

あわせて読みたい