高校

高校の自転車通学で雨用のレインコート選びと通学距離はこうする!

高校の自転車通学で雨用のレインコート選びは大事です!

ということで、この春 高校へ進学が決まった中学3年生の皆様と保護者様、ご入学おめでとうございます!

私も2018年に子供が高校へ入学します^^

そこで必要な物品を購入しないといけないんですが・・・

高校の自転車通学される子供さんは『自転車』と『レインコート(カッパ・雨具)』が必要です。

私はこれを楽天市場お安く買ったので、その レインコートを口コミレビューしますね^^

 

高校の自転車通学用のレインコートは高校で買うと高い!

 

高校の自転車通学用のレインコート(雨具・カッパ)ですが、入学説明会の時に、高校で販売されていたりします。

しかし!

高い!!!

5,920円と8,370円の2種類が販売されていました。

でも、この学校販売で買わなくても、『中学校時代の雨合羽(あまがっぱ)でも可』とは言われていました。

ということで、私はもっと安くて質は確保されているものをネットで買おうと思いました。

 

高校の自転車通学用のレインコート【男子用】楽天

私が買ったのはこの楽天市場の商品です。
スクールレインコートはこちら

そして届いた商品がこちらです。

箱の中に商品(レインコート)がありました。

 

パッケージに書かれたレインコートの商品説明

色は3色

  1. ネイビー
  2. アイボリー(私はこれにしました)
  3. ホワイト

サイズも書かれています。

 

 

詳しく説明されていますね。
安いレインコートではないような機能がしっかり作られています。

雨用だし、自転車の乗るのでしっかり湿気対策が必要です。

メッシュは絶対ないといけませんね。

他にも『反射材』と『防水対策』です。

 

 

実際に自転車用レインコートはこうでした【画像】

保管用の袋も付いていました。

私はたぶん使わないかな^^;

レインコート(カッパ)は3点ありました。

  1. 上着
  2. ズボン
  3. 帽子

 

 

反射材は?

 

右腕に反射材がついています。これは嬉しいですね。

 

背中にも反射材が付いています。

これは安全の意味で最低限欲しいですね。

 

上着のポケットとメッシュ

 

ポケットが2個ついています。

 

 

上着の裏地にはメッシュがついています。

蒸れないように必要ですね。

 

背中の反射材の部分は開くようになっていて、その中にメッシュがついています。

 

 

レインコートのズボン

ベルトもついています。

ズボンも裏地はメッシュがついています。

 

ズボンの裾(すそ)はこうなっています。

ボタンがついているので、ボタンを付ければ絞ることができます。

 

私が買ったレインコートはこの楽天市場の商品です。
スクールレインコートはこちら

 

レインコートの帽子

帽子は透明のカバーもあって視界が広くなります。

ボタンがたくさんついていて、端っこまでついているボタンを止めれば、口の部分までしっかり隠れる(カバー)できるようになります。

 

 

高校の通学用自転車はこれを買った!

私が買ったのは27型の自転車です。

↓↓↓

 

めっちゃ乗りやすかったですよ^^

 

高校の自転車通学届に書く通学距離

 

高校は自宅からの場所が遠いこともあるし、部活とかで帰宅時間が遅くなることも多いので、どこの高校も自転車通学がすんなり認められます。

 

うちの子供はこの春から、高校3年生と高校1年生になりますが、高校は別でもどちらも自転車通学の規制はとくになくて、申請すれば許可証がもらえます。

ちなみに
高校3年生は6.7Km
高校1年生は4.7Km
の通学距離でした。

これは『自転車通学届』に書かないといけないので調べておきましょう。

Googleマップの『ルート検索』機能を使ったら距離のKm数がわかりますよ。

⇒グーグルマップはこちら